マンチェスター・ユナイテッド4試合ぶりのゴール…ルーニー弾でグループB首位浮上 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

マンチェスター・ユナイテッド4試合ぶりのゴール…ルーニー弾でグループB首位浮上

11月3日に欧州各地でUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージが行われた。グループBのマンチェスター・ユナイテッドは、ホームにCSKAモスクワを迎え1-0で勝利した。

スポーツ 短信
ウェイン・ルーニー(2015年11月3日)
  • ウェイン・ルーニー(2015年11月3日)
  • ウェイン・ルーニー(2015年11月3日)
11月3日に欧州各地でUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージが行われた。グループBのマンチェスター・ユナイテッドは、ホームにCSKAモスクワを迎え1-0で勝利した。

前半からユナイテッドはボールを支配しながら、点が奪えず決め手に欠ける時間帯が続いた。それでも後半34分、ウェイン・ルーニーが頭で決め、ユナイテッドが先制する。追加点は決められなかったが、残り時間も攻め続けたユナイテッドがグループ首位に浮上している。

この勝利にルイス・ファン・ハール監督は、「CSKAモスクワの唯一の攻撃は、マンチェスター・ユナイテッドの選手がステップを誤った場面だけだった。ダビド・デ・ヘアが止めてくれた」と上機嫌。「選手たちのプレーに満足だが、結果にもグループ首位にも満足だ」とグループ首位浮上を喜んだ。

最近ノーゴールが続いたユナイテッド。公式戦4試合ぶりの得点が起爆剤になるか。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top