ワイズロード東大和店、10月30日開店…ファミリーで利用しやすい店づくり | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ワイズロード東大和店、10月30日開店…ファミリーで利用しやすい店づくり

新着 ビジネス
ワイズロード東大和店、10月30日開店…ファミリーで利用しやすい店づくり
  • ワイズロード東大和店、10月30日開店…ファミリーで利用しやすい店づくり
  • ワイズロード東大和店、10月30日開店…ファミリーで利用しやすい店づくり
日本最大級のスポーツサイクル専門店Y's Road(ワイズロード)が、品ぞろえや売り場面積などで国内最大級となる東大和店を東京都東大和市に10月30日に開店。芋窪街道と新青梅街道の交差点そばで、ワイズロード35番目の店舗となる。

ファミリーで利用しやすい店づくりが特徴。未就学児から主に小学生向けのキッズ、ジュニアバイクの試乗車を常備する。親子でレンタルできるサービスも予定しており、試乗する際は周辺を走ることが可能となる。ジュニアロードバイクユーザーに乗り方講習会を行なう予定で、親子で参加できるよう調整中だ。店内にはキッズスペースも設け、じっくりとスポーツサイクルを品定めできる環境を提供している。

また、女性向けの商品も充実。小・中規模の店舗では実現が難しい各ブランドのフラッグシップモデルの実物確認も可能で、サイクルアパレルも含めて、豊富なサイズから選択できる。例えば身長140cm台の小柄な女性でも、自身に最適なサイズがそろえられる。

スポーツサイクルの"発進基地"を目指した充実の設備も魅力。同店から約2km圏内にある多摩湖や狭山湖周辺、野山北・六道山公園でのサイクリングを満喫できる設備、サービスを充実させている。

会員向けサービスとして、自転車を置いて休憩できるスペースや、シャワールーム、洗車場を設けた。店外に設けた洗車場では、マウンテンバイクでのトレイルライド後の洗車やメンテナンスができる。

自転車保管サービスも展開。手ぶらライドも可能となるため、安心して手間なくサイクリングを楽しむことができる。初心者向けから経験者まで、誰でも参加できる走行会「サンデーライド」の実施も予定している。
《山口和幸》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top