ちゃりん娘、太郎田が大磯クリテリウムを制す…得意のスプリントで圧勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ちゃりん娘、太郎田が大磯クリテリウムを制す…得意のスプリントで圧勝

スポーツ 選手

ちゃりん娘、太郎田が大磯クリテリウムを制す
  • ちゃりん娘、太郎田が大磯クリテリウムを制す
  • ちゃりん娘、太郎田が大磯クリテリウムを制す
  • ちゃりん娘、太郎田が大磯クリテリウムを制す
  • ちゃりん娘、太郎田が大磯クリテリウムを制す
初心者でも参加しやすい自転車レース「大磯クリテリウム」第1戦が10月12日、神奈川県の大磯ロングビーチ特設クリテリウムコースで開催された。女性ユニット「ちゃりん娘」の中学生・太郎田水桜が初戦を制した。

同レースは神奈川・大磯ロングビーチの敷地内をコースとするクリテリウム。首都園からのアクセスも良好で人気を高めている。

女子の上級者向け「女子スポーツカテゴリ」では、レースは序盤からシリーズランキングのポイントを狙うライダーによるハイレベルな展開が続いた。スタートから後半まで綺麗にローテーションが回り、常に選手たちが縦一列に伸びるハイスピードなレースとなった。

15週目に入り、横一線からのポジション争いで飛び出したのは太郎田。第1コーナー立ち上がりのタイミングで中学生らしからぬアタックでトップに立つと、一気に後続との差を広げる。

最終コーナーの時点で差が縮まるが、得意のスプリントでさらに差を開げて勝利をつかんだ。「大人の中で走らせてもらうとスゴイ勉強になります。次回のレースは全国ジュニアです!」と太郎田。

全国ジュニアは太郎田の苦手なスタート直後からの登りが続き、激しい争いが予想される。太郎田はオリンピック出場を目指し、苦手な登りも克服できるよう今後もトレーニングを重ねていく。
《》

編集部おすすめの記事

page top