ベネッセ、新卒者と企業のマッチングサービスを10月より提供 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ベネッセ、新卒者と企業のマッチングサービスを10月より提供

新着 ビジネス

「DODA 新卒エージェント」サービス
  • 「DODA 新卒エージェント」サービス
  • 新卒エージェントサービス普及率
  • エージェントサービスの利用方法
  • カウンセリングブースイメージ
 ベネッセホールディングスとインテリジェンスが4月に設立した合弁会社ベネッセi-キャリアは、専任のキャリアコンサルタントが新卒者と企業をマッチングさせる「新卒者向け就職支援事業」を10月に開始する。

 学生時代の貴重な数か月~半年を就職活動に費やしているという現状を受け、同社は「まなぶ」と「はたらく」をつなぐサービスを展開する。

 新サービス「DODAデューダ新卒エージェント」は、新卒者および第二新卒者を対象に就職活動を支援する仲介サービス。専任のキャリアコンサルタントが学生の希望や適性に合った企業を紹介・推薦する。一方、企業はエージェントを介することによって、求める人材像と合った学生を紹介してもらえる。紹介した学生が内定承諾した後、採用時点で一定額を企業が支払うシステムとなっている。

 また、同社は大学生が在学中から社会に出て必要な力を身につけられるように、「学内インターンシップ(就業体験)」など企業参加型教育を提供する。大学へ専門の講師を派遣し、企業のケーススタディーや実践的なトレーニングを通して、社会人として活躍するための能力の習得を目指す。

◆DODAデューダ新卒エージェント
対象:新卒者、第二新卒者
サービス内容:専任のキャリアコンサルタントが客観的な視点から、カウンセリング、求人紹介、選考日程の調整、面接対策など、戦略的に就職活動をサポートする。

◆学内インターンシップ(就業体験)
対象:大学1~4年生
サービス内容:大学に専門の講師を派遣し、企業のケーススタディーや実践的なトレーニングを行う。
《工藤めぐみ@リセマム》

編集部おすすめの記事

page top