【ジロ・デ・イタリア15】コンタドールがチームTT試走「自転車専用道路だから狭い」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ジロ・デ・イタリア15】コンタドールがチームTT試走「自転車専用道路だから狭い」

スポーツ 短信
ティンコフ・サクソ、2015年ジロ・デ・イタリア第1ステージ・チームTT試走
  • ティンコフ・サクソ、2015年ジロ・デ・イタリア第1ステージ・チームTT試走
  • ティンコフ・サクソ、自転車専用道路で買い物中のご婦人とも遭遇
  • ティンコフ・サクソ、2015年ジロ・デ・イタリア第1ステージ・チームTT試走
  • ティンコフ・サクソ、2015年ジロ・デ・イタリア第1ステージ・チームTT試走
  • ティンコフ・サクソ、2015年ジロ・デ・イタリア第1ステージ・チームTT試走
  • ティンコフ・サクソ、2015年ジロ・デ・イタリア第1ステージ・チームTT試走
  • ティンコフ・サクソ、2015年ジロ・デ・イタリア第1ステージ・チームTT試走
  • ティンコフ・サクソ、2015年ジロ・デ・イタリア第1ステージ・チームTT試走
5月9日~5月31日にかけて開催する2015年ジロ・デ・イタリアを前に、総合優勝候補のひとり、スペインのアルベルト・コンタドール(ティンコフ・サクソ)が第1ステージ・チームタイムトライアル(TT)のコースを試走した。

ティンコフ・サクソはイタリア到着後初の練習走行を5月5日に行い、9人の選手はロードバイクとTTバイクを交換しながら、サンレモの海岸沿いの自転車専用道路を利用したチームTTのコースをチェックした。

17.6kmで争われるチームTTについて、コンタドールが印象を語った。

「コーナーに関しては大きな疑問はないTTだ。いい秩序を保つことが重要だ。自転車専用道路だからかなり道が狭いので、スムーズなローテーションをするリレーをうまくまとめなければいけない」

「テクニカルなコースじゃないので、大きな差はつかないだろう。強いチームがいいタイムを出す。僕たちがいいTTを走れることを願っている。特に直接のライバルに対してね。でも、彼ら全員がこのステージのために強力なチームを持っているから、いい走りをするだろう」

「このレースを心に決めた昨年終盤から、僕たちは懸命に努力してきた。チームにも勇気づけられる。とてもパワフルだし、ここにいる全選手が好調だからね」
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top