【Jリーグ】16人中14人が初招集のJ-22選抜、FC琉球にがむしゃらに挑む | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【Jリーグ】16人中14人が初招集のJ-22選抜、FC琉球にがむしゃらに挑む

スポーツ 短信
サッカー ゴール イメージ(c)Getty Images
  • サッカー ゴール イメージ(c)Getty Images
Jリーグは、J-22選出メンバーが3月29日のJ3リーグ第3節FC琉球戦に向けて、東崎公園サッカー場で前日練習を行ったとSNSで報告した。

2節終了時点で琉球は0勝1分の10位。一方、J-22選抜は0勝2負で最下位の13位。
前節のレノファ山口FC戦では0-8の大差で完敗。毎回メンバーが違う中での戦いなので連携という面で不利という面があるが、22歳以下のフレッシュメンバーで走力面ではアドバンテージがあるはずだ。

「前節の0-8というスコアは、プロである以上、あってはならない結果でした。僕自身、サッカー人生でこんな大差で負けたことは初めてでした。明日の試合は、一人ひとりが絶対に勝つという決意を持って臨みたいです。個人としては、FWとして、ゴールを決めてチームの勝利に貢献したいと思います」と松本山雅FCの柳下大樹はコメントしている。

「悔しさをばねに、活躍を!」「J-22選抜、プロの意地を見せろ」「沖縄料理をたらふく食べて頑張れ」など、ファンはJ-22選抜を激励する。贔屓のクラブの若手が出場するためJ-22選抜に注目しているサポーターは多い。

29日の明治安田生命J3リーグ 第3節のFC琉球戦に向けてJ-22の選出メンバーが、海が近くの東崎公園サッカー場で前日練習を実施しました。柳下 大樹選手(松本山雅FC)前節の0-8というスコアは、プロである以上、あってはならない結果...

Posted by Jリーグ on 2015年3月28日
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top