【NFL】パンサーズから放出のハーディ、カウボーイズと単年15億円契約 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【NFL】パンサーズから放出のハーディ、カウボーイズと単年15億円契約

スポーツ 選手
グレッグ・ハーディ 参考画像(2014年8月8日)
  • グレッグ・ハーディ 参考画像(2014年8月8日)
  • グレッグ・ハーディ 参考画像(2014年1月12日)
  • グレッグ・ハーディ 参考画像(2014年1月12日)
カロライナ・パンサーズからフリーエージェントになっていたグレッグ・ハーディが、3月18日ダラス・カウボーイズと1年1310万ドル(約15億8000万円)で契約したことが分かった。保証金などはない。

ハーディは2014年までパンサーズでプレーし、2012年は11サック、2013年には15サック記録するなど、リーグでも上位のパスラッシャーとして活躍した。しかし昨シーズンは交際相手への暴力事件が発覚、コミッショナー認可リストに入れられ、出場1試合で終えていた。

パンサーズが放出を検討しているという話が出てから、真っ先に手を挙げるのはカウボーイズだろうと見られてきた。ダーティーなイメージがついたと言っても、優秀なディフェンスエンド(DE)は喉から手が出るほど欲しい。

気がかりなのはハーディがまだ認可リストに入っており、リーグはさらなる罰則を科すか検討中の点だ。もし昨シーズンのような事態になったとしても、負担なく解雇できるよう契約内容は考えられたものと思われる。

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top