ロードバイクの話をしよう!…電動と機械式どっちの変速がいい? プロ選手、メカニックに聞いてみた | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ロードバイクの話をしよう!…電動と機械式どっちの変速がいい? プロ選手、メカニックに聞いてみた

スポーツ 短信
2015年ドバイ・ツアー第2ステージ
  • 2015年ドバイ・ツアー第2ステージ
  • 2015年ドバイ・ツアー第1ステージ、マーク・カベンディッシュ(エティックス・クイックステップ)が優勝
電動変速が導入されて数年経つが、選手やメカニックは果たしてどちらが好みだろうか? 2015年ドバイ・ツアーの現場で選手やメカニックにインタビューした動画が公開されている(英語版)。

電動変速はシマノがDi2、カンパニョーロがEPSを導入して数年が経った。今後はSRAMやFSAも電動変速をリリースする予定である。

今ではプロチームの90%が電動変速を利用しているという。そのメリットはどこにあるのか?

各チームのメカニックは、電動の方がメリットが大きいと語る。一度バイクに組み付けてしまえば、あとはバッテリーをチャージし、接続を確認するだけとのことだ。

機械式のようにケーブルを調整したり、交換する手間もないという。

選手たちも電動派がほとんどだ。スプリンターのマーク・カベンディッシュ(エティックス・クイックステップ)は今季からシマノDi2を使っているが、下ハンドルにサテライトスイッチを装着し、スプリントの姿勢でも変速できるようにしているという。

もはやプロレースの世界では、電動が当たり前の時代になっているようだ。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top