【ツアー・ダウンアンダー15】オーストラリア選抜チームからボブリッジ、ボンホフらが出場 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ツアー・ダウンアンダー15】オーストラリア選抜チームからボブリッジ、ボンホフらが出場

スポーツ 短信
ジャック・ボブリッジ(オーストラリア)、2014年7月コモンウェルスゲームズ
  • ジャック・ボブリッジ(オーストラリア)、2014年7月コモンウェルスゲームズ
  • スティール・ボンホフ(2014年1月)
  • 左からサイモン・ゲランス、ジャック・ヘイグ、アダム・ハンセン、2014年ツアー・ダウンアンダー
2015年ツアー・ダウンダーにオーストラリア選抜チームとして出場するUniSAオーストラリアに、ジャック・ボブリッジ、スティール・ボンホフらが選出されたことが1月14日に発表された。

UniSAオーストラリアは南オーストラリア州大学(UniSA)がスポンサーする1戦限りの主催者推薦チームで、他のダウンアンダー出場チームに所属しないオーストラリア人選手で構成される。

1月末にアワーレコードに挑戦するボブリッジは、前週のオーストラリア・ロード選手権で個人タイムトライアル3位、ロードレース6位という活躍を演じた。またボンホフも同選手権のクリテリウムで2連覇を達成したばかりである。

その他のメンバーは、オーストラリア新U23ロード王者のマイルス・スコットソン、2015年8月からオリカ・グリーンエッジに練習生として加入する予定の新人ジャック・ヘイグらである。

UniSA副学長のデビッド・ロイド教授は「今年のチームは、エキサイティングでアグレッシブな若い7人のサイクリストで構成される。彼らが実力を証明し、世界のトップ選手へと上がっていくチャンスを心待ちにしていると信じている」と、選手たちに期待を寄せている。

◆UniSAオーストラリア 2015年ツアー・ダウンアンダー出場メンバー
ジャック・ボブリッジ(オーストラリア)
アレクサンダー・エドモンドソン(オーストラリア)
ジャック・ヘイグ(オーストラリア)
ロバート・パワー(オーストラリア)
マイルス・スコットソン(オーストラリア)
ニール・バンデルプローグ(オーストラリア)
スティール・ボンホフ(オーストラリア)
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top