世界で最も注目されるスポーツチーム目指す…チームスカイが「2020年ビジョン」発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

世界で最も注目されるスポーツチーム目指す…チームスカイが「2020年ビジョン」発表

スポーツ 短信
チームスカイのクリス・フルーム(中央)とニコラス・ロッシュ(左)ら2015年の新加入選手たち
  • チームスカイのクリス・フルーム(中央)とニコラス・ロッシュ(左)ら2015年の新加入選手たち
  • チームスカイのデイブ・ブレイルスフォード代表
創設5年目を迎えたイギリスのチームスカイが、今後5年間に向けて「2020年ビジョン」を1月11日に発表。チーム代表のデイブ・ブレイルスフォードは「世界で最も注目されるスポーツチームのひとつとなる」と抱負を語っている。

2010年に創設されたチームスカイは、ブラッドリー・ウィギンスとクリス・フルームの2人のイギリス人によって2度のツール・ド・フランス総合優勝を達成したほか、5年間で165勝を獲得。プロロードレース界の一大勢力となっただけでなく、イギリスでの自転車人気向上にも大きく貢献した。

ブレイルスフォード代表は「チームスカイの第1章は成功だった。我々はツール・ド・フランスをイギリス人によって正々堂々と優勝することに挑戦した。我々は、それを2度達成した。そして100万人以上のイギリス人がサイクリングを始めるのを手助けした」と過去5年間の功績を振り返った。

「2020年のミッションはとてもシンプルだ。チームスカイが世界一の自転車チームになること、世界で最も注目されるスポーツチームのひとつとなることだ」と、自転車界を越えてサッカーの一流チームなどと並ぶ人気チームとなると誓った。

そして今後5年間は過去5年間よりも多くの勝利を挙げ、グランツールやクラシックなどのビッグレースでもコンスタントに優勝すると意気込んでいる。

さらにドーピング対策のリーダーとなって自転車界を改革するだけでなく、人間パフォーマンスの分野でも最先端となることを目指し、より多くの人々をサイクリングに興味を持たせ、その生活にポジティブな影響を与えることも目標に掲げている。

ブレイルスフォード代表は「2020年までにチームスカイがスポーツのすばらしさの指針として見られるようにしたい。どのようにして我々がそれを達成したかは、何を達成したかと同じくらい重要だ。何よりも、なぜ我々がそれを達成したかが一番重要なんだ」と質の濃い5年間にしたいと語っている。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top