【箱根駅伝15】8区を制したのは、高橋宗司(青学大) | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【箱根駅伝15】8区を制したのは、高橋宗司(青学大)

スポーツ 短信
芦ノ湖イメージ
  • 芦ノ湖イメージ
第91回箱根駅伝を制したのは、青山学院大学。20回目の出場にして、初めての優勝となった。

8区は、高橋宗司(青学大)が1時間5分31秒のタイムで区間賞獲得した。青学大が8区で区間賞を獲得したのは、89回大会以来2年ぶり2回目とのこと。2位以下は、大塚 祥平(駒 大 )、今井 憲久(東 洋 大)、安井 雄一(早 大 )と続いた。

《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top