塚越さくらがアジア競技大会の女子オムニアムで前半3種目をまとめる | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

塚越さくらがアジア競技大会の女子オムニアムで前半3種目をまとめる

スポーツ 短信

アジア競技大会の女子オムニアムを走る塚越さくら
  • アジア競技大会の女子オムニアムを走る塚越さくら
  • アジア競技大会の女子オムニアムを走る塚越さくら
韓国の仁川(インチョン)で開催されているアジア競技大会は9月24日、女子オムニアム種目が始まり、塚越さくら(鹿屋体育大大学院)が3種目を終えて102点を獲得した。

同選手はスクラッチ4位で34点、個人パーシュート(3分52秒368)は5位で32点、エリミネーションは3位で36点。

25日には500mタイムトライアル、フライングラップ、ポイントレースが行われるが、大学後輩の橋本英也が最終種目で逆転優勝しているだけに、金メダルの期待がかかる。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top