【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】3連続山頂ゴール最終日、第16ステージは1級山岳が4つ! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】3連続山頂ゴール最終日、第16ステージは1級山岳が4つ!

スポーツ 短信

ブエルタ・ア・エスパーニャ14第16ステージのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第16ステージのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第16ステージの天気予報
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第16ステージ、山頂ゴールまで残り16.5kmのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第16ステージ残り5kmのプロフィールマップ
  • コンタドールたちの総合争い(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第15ステージ)
  • アールとフルーム(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第15ステージ)
  • 総合4位のロドリゲス(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第15ステージ)
スペイン全土を舞台に3週間かけて行われるステージレース、第69回ブエルタ・ア・エスパーニャ。第16ステージはサンマルディデルレイアウレリオからラファラポナまでの160.5kmで行われる。

3連続山頂ゴールの最終日。スタートから17.6km地点でカテゴリー1級、この日最初の山岳ポイントを通過。その後69.4kmで2級山岳、86.2kmでふたつ目の1級山岳、127.1kmで3つ目の1級山岳を越えて、最後の山頂ゴールも1級山岳となる。

山頂ゴールへの上りは距離16.5km、平均勾配6.2%、最大勾配12.5%となっており、ゴールのラファラポナは標高1705mだ。

翌日は2回目の休息日のため、前半から区間優勝や山岳ポイントの大量獲得を狙った逃げ集団が形勢されそうだ。

第15ステージ終了時点で総合成績リーダーのアルベルト・コンタドール(ティンコフ・サクソ)から総合6位までがタイム差3分以内にいる。かっこ内は前日の順位。

1位 アルベルト・コンタドール(ティンコフ・サクソ)58h 31' 35’'
2位(2位ー)アレハンドロ・バルベルデ(モビスター)+31’’
3位(3位ー)クリストファー・フルーム(スカイ)+1' 20’’
4位(4位ー)ホアキン・ロドリゲス(カチューシャ)+1' 20’'
5位(6位△)ファビオ・アール(アスタナ)+2' 22''
6位(5位▼)リゴベルト・ウラン(オメガファルマ・クイックステップ)+2' 57’'
7位(10位△)ダニエル・マーティン(ガーミン・シャープ)+ 4' 55’’
8位(7位▼)サムエル・サンチェス(BMCレーシング)+5’ 02’'
9位(8位▼)ロベルト・ヘーシンク(ベルキン)+5' 11’'
10位(13位△)ワレン・バルギル(ジャイアント・シマノ)+ 6' 36’’

公式サイトの天気予報によると中盤から雷雨が予報されている。

大会は総距離およそ3240km、9月14日まで全21ステージで行われる。
《五味渕秀行》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top