【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】第15ステージ速報、デゲンコルプら5人が逃げる(残り90km) | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】第15ステージ速報、デゲンコルプら5人が逃げる(残り90km)

スポーツ 短信

ジョン・デゲンコルプ(ドイツ)
  • ジョン・デゲンコルプ(ドイツ)
  • クリストフ・バンデワーレ(ベルギー)
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第15ステージのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第15ステージ、山頂ゴールまで残り12.2kmのプロフィールマップ
2014年ブエルタ・ア・エスパーニャ、9月7日の第15ステージはオビエド~ラゴスデコバドンガ間の152.5km。山岳3連戦の2日目は、2級山岳を越えた後、超級山岳の頂上にゴールする。

この日も序盤は高速でアタック合戦が繰り広げられ、25km地点では集団内で落車が発生。アントニー・ルー(FDJ)、マッテーオ・ペルッキ(IAMサイクリング)がリタイアに追い込まれた。

48km地点で、ようやく以下の5人の逃げが決まる。

ジョン・デゲンコルプ(ジャイアント・シマノ)
プジェミスラウ・ニエミエツ(ランプレ・メリダ)
ハビエル・アラメンディア(カハルラル)
キャメロン・メイヤー(オリカ・グリーンエッジ)
クリストフ・バンデワーレ(トレックファクトリーレーシング)

55km地点の中間スプリントはポイント賞ジャージを着るデゲンコルブが1位通過し、ポイントを加算した。

その後、タイム差は急速に広がり、残り90kmで約8分となった。
《》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top