【レシピ】ロングライドも疲れ知らずの自家製シリアルバー | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【レシピ】ロングライドも疲れ知らずの自家製シリアルバー

新着 飲食
cooking for cycling
  • cooking for cycling
  • cooking for cycling
自転車ライドの中でも、距離が長さが長くなればなるほど、必要になってくる補給食。低血糖にならないために、適度な糖分そして栄養です。

オーストラリアでは、シリアルバーが手軽なために人気の補給食となっています。しかし、値段が安くないこと、添加物などが心配で、つい買うのをためらってしまいがち。ならば手作りでと思った次第。ライドに出る1時間も前から準備をすれば十分に間に合う手作りのシリアルバーのレシピの紹介です。

◆用意するもの

バター:少量
マシュマロ:大きめの紙コップ一杯
シリアル:マシュマロと同じ大きさの紙コップ二杯分

1.フライパンにバターを溶かし、マシュマロを加えて、弱火でマシュマロが完全に溶けるまで混ぜていく

2.完全に溶けたところで、火を止めてシリアルを混ぜ合わせる

3.シリアルをつぶしながら混ぜて、混ぜ終えたところで、クッキングペーパーに敷いていく

4.上にクッキングペーパーを置き(シリアルをペーパーで挟んだ状態)、上から、めん棒で伸ばして、ペーパーをはがして、冷ます

5.適当な大きさに切り分ける

シリアルは、コーンフレークでもOK、ナッツやドライフルーツまたは、蜂蜜などを加えても一味違ったバーが出来上がります。
《さくら麻美》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top