自転車がスマート化。右左折表示、スピードメーター機能をバーに内蔵 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

自転車がスマート化。右左折表示、スピードメーター機能をバーに内蔵

新着 技術

ヘリオスバー
  • ヘリオスバー
  • ヘリオスバー
  • ヘリオスバー
  • ヘリオスバー
  • ヘリオスバー
  • ヘリオスバー
  • ヘリオスバー
  • ヘリオスバー
アメリカ、サクラメントのケニー・ギブスが開発したヘリオスバーがクラウドファウンディングのキックスターターに出品され、希望額を遥かに上回る投資額を手にした。

ハンドルを付け替え、自転車をスマートバイクに変えてしまうという、ヘリオスバー。バーの中央に取付けてあるのは強力なライト。ハンドルの両端には、小さいライトがついており、それがスピードメーターの役割をしている。

また、GPSを搭載しており、一度スマートフォンからナビを設定すると、曲がるべき角をそのライトが知らせる、というような使い方もできる。防水機能はもちろん、一度の充電で、7時間使用することが可能となっている。

《》

編集部おすすめの記事

page top