サムスン、スマートウォッチ「Gear 2」「Gear Fit」の対応機種を発表……「GALAXY S5」など20機種と連携 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

サムスン、スマートウォッチ「Gear 2」「Gear Fit」の対応機種を発表……「GALAXY S5」など20機種と連携

ウェアラブル ビジネス

曲面有機EL/Tizen OSを搭載したウェアラブル端末「Gear Fit」
  • 曲面有機EL/Tizen OSを搭載したウェアラブル端末「Gear Fit」
  • 「Gear 2」
  • 「GALAXY S5」
  • 7インチの「GALAXY Tab4 7.0」
 サムスン電子は16日(現地時間)、同社のスマートウォッチ「Gear 2」、「Gear 2 Neo」、「Gear Fit」の対応機種を発表した。同社製スマートフォンなど20機種が対応する。

 「Gear 2」、「Gear 2 Neo」、「Gear Fit」は、それぞれTIZEN OSを採用した腕時計型のウェアラブル端末。2月にスペイン・バルセロナで開催されたMWC 2014で発表された。

 これらに対応するサムスン製スマートフォンとタブレットは以下のとおり。
・GALAXY S5
・GALAXY S4
・GALAXY S III
・GALAXY S4 mini
・GALAXY S4 Zoom
・GALAXY S4 Actice
・GALAXY Note 3
・GALAXY Note 3 Neo
・GALAXY Note 2
・GALAXY Grand 2
・GALAXY Mega 5.8
・GALAXY Mega 6.3
・GALAXY NotePRO 12.2
・GALAXY Tab 4 10.1
・GALAXY Tab 4 8.0
・GALAXY Tab 4 7.0
・GALAXY TabPRO 12.2
・GALAXY TabPRO 10.1
・GALAXY TabPRO 8.4
・GALAXY Note 10.1

 「Gear 2」と「Gear 2 Neo」は初代「GALAXY Gear」と似たデザインで、1.63インチのSUPER AMOLEDタッチディスプレイを搭載。「Gear 2 Neo」にはカメラが搭載されていないのが両機種の違い。

 「Gear Fit」は横長の1.84インチSUPER AMOLEDタッチディスプレイで、曲面ディスプレイを採用。フィットネスに特化されており、エクササイズ管理、歩数計、心拍数計、睡眠サイクルカウンターなどフィットネス関連の機能を搭載する。
《関口賢@RBBTODAY》

編集部おすすめの記事

page top