ナイキ、エア マックス 95のモチーフは「人体」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ナイキ、エア マックス 95のモチーフは「人体」

新着 衣類
ナイキ、エア マックス 95のモチーフは「人体」
  • ナイキ、エア マックス 95のモチーフは「人体」
  • ナイキ、エア マックス 95のモチーフは「人体」
  • ナイキ、エア マックス 95のモチーフは「人体」
  • ナイキ、エア マックス 95のモチーフは「人体」
  • ナイキ、エア マックス 95のモチーフは「人体」
  • ナイキ、エア マックス 95のモチーフは「人体」
  • ナイキ、エア マックス 95のモチーフは「人体」
  • ナイキ、エア マックス 95のモチーフは「人体」
ナイキは8月6日より、東京・原宿に「ナイキ エア マックス 95」の期間限定展示スペース「STUDIO 95」をオープンした。

エア マックス 95発売から20年の節目の取り組みとなる。イベントスペースは16日まで。

エア マックス 95は、ナイキにニュシャして日の浅かったセルジオ・ロザーノをデザイナーに起用した。それまでのスポーツシューズにおける通俗的なヴィジュアルの概念を取り払った斬新さに人気が集まった。

エア マックス 95のモチーフは「人体」。アッパーの隆起は筋肉、甲部のメッシュは皮膚、アウトソールは背骨といったかたちで、ディテールにこだわった。イベントスペースでは、このモチーフからデザインに至るスケッチなども確認でき、人体とシューズの融合をイメージしたオブジェなども展示されている。

さらに、エア マックス 95の歴史にも触れることができる。「FALL 95」のイエローグラデが印象的だが、人体をモチーフにした複雑かつ磨き抜かれた構造は、さまざまな配色美を生み、新たなテクノロジーが追加され、進化を続けている。さまざまなバリエーションの一部が、イベントスペースで楽しめる。

エア マックス 95のオリジナルモデルでは、FALL95のファーストカラーとしてメンズが「イエローグラデ」を採用、ウィメンズがグレープの差し色を展開した。そののち、「HOLIDAY95」「SPRING96」「LATE SPRING96」と4シーズンに渡ってニューカラーをリリース。メンズでは、イエローグラデ以降、ブルーとモノトーンのグラデーションも採用した。また、ウィメンズの限定カラーも今からグレーへシックなグラデーションを取り込んだ。

***

【ナイキ エア マックス 95、期間限定イベント】
その1 ナイキ、エア マックス 95をたどる旅…期間限定展示、原宿で開催
その2 ナイキ、エア マックス 95のモチーフは「人体」
その3 ナイキ、エア マックス 95の希少種、1996年ブラックレザー「AIR TOTAL MAX」など展示
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top