障害者世界選手権の1kmタイムトライアルで驚異的世界新記録 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

障害者世界選手権の1kmタイムトライアルで驚異的世界新記録

スポーツ まとめ

パラサイクリングトラック世界選手権の石井雅史
  • パラサイクリングトラック世界選手権の石井雅史
  • パラサイクリングトラック世界選手権の藤田征樹
パラサイクリングトラック世界選手権は4月12日、メキシコのアグアスカリエンテスで大会3日目の競技が行われ、1kmタイムトライアルC4クラスに出場した片足義足ののカンディ・ジョディ(英国)が1分01秒466の世界新記録で優勝した。

健常者による同種目、同じ会場で樹立された日本記録は中川誠一郎(競輪選手)による1分00秒017。

同種目同一クラスに出場した石井雅史(藤沢市未来創造財団)は日本新記録となる1分06秒124で4位。C3クラスの藤田征樹(日立建機)は1分10秒404で同クラスの日本新記録。
《編集部》

編集部おすすめの記事

page top