電動アシスト自転車「パス」20インチモデル2機種を発売へ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

電動アシスト自転車「パス」20インチモデル2機種を発売へ

バックナンバー 過去ニュース
ヤマハ発動機は、急速充電器とオートライト機能を採用し「さらに便利」にこだわった電動アシスト自転車「パス」の2014年モデル2機種を、2014年5月8日より発売する。
  • ヤマハ発動機は、急速充電器とオートライト機能を採用し「さらに便利」にこだわった電動アシスト自転車「パス」の2014年モデル2機種を、2014年5月8日より発売する。
ヤマハ発動機は、急速充電器とオートライト機能を採用し「さらに便利」にこだわった電動アシスト自転車「パス」の2014年モデル2機種を、2014年5月8日より発売する。

「パス・シティC」は、乗り降りしやすくおしゃれなデザイン、「パス・シティX」はデザイン性とスポーティな走行性能を両立したプレミアムモデルで、ともにコンパクトで取り回しがしやすい20インチ小径モデル。

主な特長は、急速充電器を採用し、充電時間の大幅短縮でさらに便利。8.7Ahリチウムイオンバッテリーの充電時間が、これまでの約4.5時間から約2.5時間に大幅短縮。5.0Ah、8.7Ah、12.8Ah、3種類のリチウムイオンバッテリーの互換性があり便利になった。

暗くなると自動点灯するオートライト機能により、夜間走行時も操作不要で便利。20型小径モデルにも関わらず、ペダル1回転で進む距離(GD値)は26型並みのため快適。カラーラインナップの見直しで、ファッショナブルなイメージが向上。

2機種ともに、ギアポジションに合わせてきめ細やかな制御を実現する当社独自の機構「S.P.E.C.3」やトリプルセンサーシステム、3ファンクションメーター(速度・残りアシスト走行可能距離・バッテリー残量表示)など、従来から好評の特長はそのまま継承し、さらに便利な機能を追加している。
(礒崎遼太郎)
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top