2007年6月の過去レポートのニュース記事一覧 | バックナンバー | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

2007年6月のバックナンバー 過去レポートニュース記事一覧

NIPPO・梅丹は岡崎のTTに続き新城がロードチャンプ 画像
過去レポート

NIPPO・梅丹は岡崎のTTに続き新城がロードチャンプ

 6月24日に大分県日田市・オートポリスで開催された第10 回全日本選手権ロードレースのエリート男子は新城幸也(22=NIPPO・梅丹)が初優勝した。以下はチームからのレポート。

小笠原崇裕が『XTERRAデュアスロン滋賀』をレポート 画像
過去レポート

小笠原崇裕が『XTERRAデュアスロン滋賀』をレポート

 MTBのトップライダー小笠原崇裕が、XTERRAデュアスロンに初挑戦。しかもデュアスロン形式でのXTERRA自体が世界初の開催という。その世界初めてのチャンピオン小笠原崇裕がレースの醍醐味を語る。

全日本タイムトライアルを制した沖美穂がレポート 画像
過去レポート

全日本タイムトライアルを制した沖美穂がレポート

 6月10日に秋田県大潟村で行われた全日本選手権個人タイムトライアルを制した沖美穂(33)からレポートが届けられた。同選手は6月23日に大分県で開催される全日本選手権個人ロードレースで前人未踏の10連覇に挑む。

6月9、10日の公式戦でアンカーが計5勝を挙げた! 画像
過去レポート

6月9、10日の公式戦でアンカーが計5勝を挙げた!

 6月9、10日に全国各地で開催された国際大会と公式大会でチームブリヂストン・アンカーが合計5勝をマークした。ACCトラックアジアカップ2007日本ラウンドで飯島誠がポイントレースと団体追抜で計2勝。全日本選手権個人タイムトライアルでU23の畑中勇介とジュニアの嶌田

全日本実業団西日本大会のポイントで飯島が優勝 画像
過去レポート

全日本実業団西日本大会のポイントで飯島が優勝

 第41回 全日本実業団西日本自転車競技大会が6月2、3日に関西サイクルスポーツセンターで開催され、ポイントレースで飯島誠(36=ブリヂストン・アンカー)が優勝した。  同チームとして実業団トラック大会に参加するのは実に7~8年ぶり。以前は、ロード選手もトラ

    Page 1 of 1
    page top