新たなスポーツビジネス事業の創出を支援する「次世代スポーツビジネスラボ」設立 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

新たなスポーツビジネス事業の創出を支援する「次世代スポーツビジネスラボ」設立

スポーツ 短信
次世代スポーツビジネスラボは、スポーツビジネスにおける新たな事業創造を目的にした「次世代スポーツビジネスラボ」を設立した。

「次世代スポーツビジネスラボ」は、団体・競技を横断したスポーツビジネスの新規事業の創出を支援する新規事業共創プラットフォームだ。外部人材も活用したオンラインでの勉強会やコミュニティ活動などを通じ、新たなスポーツビジネス事業のノウハウやナレッジの共有、ITツールや人的リソースの共有を行う。また、加盟団体同士でのコラボレーションを促進し、団体や競技を超えて共創することで新たな収益事業の立ち上げを目指す。

新規事業プロジェクトの起案は各加盟団体が行い、次世代スポーツビジネスラボはそのプロジェクトに賛同する企業とともに企画立案から実行までを行う。加盟団体間では実施過程や結果を共有して、業界全体での知見の共有、団体・競技の枠を超えてシナジーを向上させる。

現在、実施予定のプロジェクトはスポーツ×動画マネタイズ、スポーツ×eラーニングなど。入会申込みは公式サイトにて受付中だ。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

スポーツ アクセスランキング

  1. 【MLB】大谷翔平、「賞タイム」の締めくくりは最優秀DH 米メディア「トラウトの後を受け継ぐシャイニングスター」

    【MLB】大谷翔平、「賞タイム」の締めくくりは最優秀DH 米メディア「トラウトの後を受け継ぐシャイニングスター」

  2. クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

    クリスティアーノ・ロナウドが酒、タバコをやらず、身体に刺青を入れない理由

  3. 【MLB】大谷翔平、日本人選手初のエドガー・マルティネス賞 エンゼルスとしても初

    【MLB】大谷翔平、日本人選手初のエドガー・マルティネス賞 エンゼルスとしても初

  4. 【格闘技/RIZIN.33】朝倉海が強気の大晦日必勝宣言 「準決勝は楽な相手、僕の中では優勝して当たり前」

  5. 最も稼げるスポーツ競技は野球!サッカーは4位、じゃあ2位は?

  6. ケンブリッジ飛鳥、スーツ姿を披露!「かっこよすぎる、鼻血もんです」とファン絶賛

  7. コロンビア女子チームのサイクルウェアに物議…UCIトップ「受け入れられない」

  8. アスリートたちのくすっと笑える天然エピソード8選

  9. 本田圭佑が語る「夢」と「目標」の違いとは?…「夢を持つことが出来れば世界はもっと素晴らしくなる」

  10. 頼もしく個性豊かな大砲揃い、パリーグCSを戦う「ラテン系」の選手たち

アクセスランキングをもっと見る

page top