お金に余裕があれば始めたいスポーツは「ゴルフ」「水泳」が1位…スポーツとお金に関するアンケート | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

お金に余裕があれば始めたいスポーツは「ゴルフ」「水泳」が1位…スポーツとお金に関するアンケート

ライフ 社会
auじぶん銀行は、「スポーツとお金」に関するウェブアンケートを行い、その結果を発表した。調査対象は、20代~40代のビジネスパーソン男女500名。

2019年に実際に試合が行われている会場でスポーツを観戦したかと尋ねたところ、「観戦した」9.7%、「観戦していない」90.3%となった。さらにスポーツ観戦をした人を対象に、どのくらいお金を使ったか尋ねた。その結果、26.9%が回答した「~5,000円未満」が最も多かった。その一方で、「1万円以上お金を使った」と回答した人の合計が53.1%となっており、お金をかける、かけないという二極化が進んでいることが明らかになった。

2019年に特にお金を使ったスポーツは、51.4%が回答した「野球」が1位を獲得。続いて「サッカー」22.4%、「ラグビー」4.9%となっている。

次に、2019年にスポーツ観戦を会場でした人としていない人に関して、これまでの人生の中で告白された人数に違いがあるかを比較した。その結果、告白されたことがない人は「観戦した」と回答した人が29.0%だった一方、5人以上から告白されたことがある人は37.7%が「観戦した」と回答。告白された人数の多い人の方が、比較的スポーツ観戦をしていると言えそうだ。

2020年に優先的にお金をかけて観戦したいスポーツは、1位「野球」29.4%、2位「サッカー」15.8%、3位「フィギュアスケート」5.2%となっている。さらに、2020年に会場でスポーツ観戦をする予定を尋ねたところ、44.2%が「観戦する予定がある」と回答した。

2020年にスポーツ観戦に使う予定の金額は、「5,000円以上1万円以上」が24.43%と最も多かった。費用がネックで観戦していないスポーツは、「フィギュアスケート」が15.8%でトップとなっている。

次に、スポーツ観戦をしたいがお金がない場合の工面方法を尋ねたところ、18.4%が「持ち物を売る」と回答。2位「親に借りる」14.4%、3位「クレジットカードのキャッシング」11.6%と続いている。

お金に余裕があれば始めたいスポーツは、10.0%が回答した「ゴルフ」と「水泳」が同率1位となった。あといくらあればそのスポーツが始められると思うかという質問に対しては、「ゴルフ」と回答した人の金額が最も高く、40.2%が10万円以上はかかると考えていることがわかった。

子供にやってほしいと思うスポーツは、1位「野球」17.8%、2位「サッカー」17.6%、3位「水泳」16.6%。子供にこうなってほしいと思うスポーツ選手は、1位「イチローさん」30.4%、2位「大谷翔平選手」19.8%、3位「浅田真央さん」7.4%だった。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

ライフ アクセスランキング

  1. コロナ禍におけるe-sportsの今とこれから…吉本興業 よしもとスポーツ e-sports事業部 よしもとゲーミング 山本英二郎氏[インタビュー]

    コロナ禍におけるe-sportsの今とこれから…吉本興業 よしもとスポーツ e-sports事業部 よしもとゲーミング 山本英二郎氏[インタビュー]

  2. 【小さな山旅】雨巻山のジャンダルム…雨巻山(3)

    【小さな山旅】雨巻山のジャンダルム…雨巻山(3)

  3. 「ビアガーデン」は日本特有?利用する日本人と外国人に大きな違い

    「ビアガーデン」は日本特有?利用する日本人と外国人に大きな違い

  4. 西川貴教、たかみなと「株式会社突風」を設立…何をする会社?

  5. ミニカーで遊ぶ2歳少女を取り締まった警官。その衝撃の理由とは?

  6. ロシア人家族と20年以上暮らしている熊…サッカー観戦、庭で水やりも

  7. 【オビナタの世界放浪記】ブラジル最大級のスラム街「ホシーニャ」に行ってみた…盗電のオンパレード

アクセスランキングをもっと見る

page top