アディダス、100%リサイクルできるランニングシューズ「FUTURECRAFT.LOOP」発表 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アディダス、100%リサイクルできるランニングシューズ「FUTURECRAFT.LOOP」発表

新着 製品/用品
アディダス、100%リサイクルできるランニングシューズ「FUTURECRAFT.LOOP」発表
  • アディダス、100%リサイクルできるランニングシューズ「FUTURECRAFT.LOOP」発表
  • アディダス、100%リサイクルできるランニングシューズ「FUTURECRAFT.LOOP」発表
  • アディダス、100%リサイクルできるランニングシューズ「FUTURECRAFT.LOOP」発表
  • アディダス、100%リサイクルできるランニングシューズ「FUTURECRAFT.LOOP」発表
アディダスは、新技術により100%リサイクルできるランニングシューズ「FUTURECRAFT.LOOP」をニューヨークにて発表した。

「FUTURECRAFT.LOOP」は、LOOP CREATION PROCESSという新技術によって完全に再生できるランニングシューズだ。返却された製品は分解され、新しいランニング シューズに生まれ変わる。世界的ベータ版プログラムとして、第一世代モデルを展開。一般発売は、2021年春夏を予定している。

従来のシューズは通常、材料の複雑な混合とコンポーネントの接着剤による貼り付けを必要としており、リサイクルが困難となっている。この問題を解決するため、主要な素材開発・製造・リサイクルのパートナーと共に研究開発を10年近く行い、プロセスを変更する方法を開発した。

FUTURECRAFT.LOOPは、単一素材を採用し、接着剤を使用しておらず、最初から再生できるように設計。100%再利用可能な熱可塑性ポリウレタン(TPU)で各コンポーネントを作り、SPEEDFACTORY技術を使用し、糸を紡ぎ、編み、成型してBOOSTフォームへクリーンに貼り付ける。シューズはアディダスに返却されると、洗浄されてペレットに粉砕。新しいシューズのコンポーネント用の素材として溶かされる。

第一世代のFUTURECRAFT.LOOPのシューズは、世界主要都市から200人のリーディング クリエーターが参加するグローバルなベータ版プログラムの一環としてリリース中だ。返却されたシューズから、次世代版に向けたランナーのフィードバックを収集し、得たデータを基に2021年春夏の一般リリースのロードマップを作成する。

同社は2019年末までに、浜辺、離島や沿岸地域にてプラスチック廃棄物を回収し、PARLEY OCEAN PLASTIC素材を使用した製品を1100万足製造する予定だ。また、2024年までに全ての製品に100%リサイクルされたポリエステルを採用することを公約している。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top