ミスフィット、水泳ラップカウンター搭載の活動量計「スピードシャイン」…Speedoとコラボ | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ミスフィット、水泳ラップカウンター搭載の活動量計「スピードシャイン」…Speedoとコラボ

新着 製品/用品

ミスフィット・Speedo SHINE(スピードシャイン)
  • ミスフィット・Speedo SHINE(スピードシャイン)
  • ミスフィット・Speedo SHINE(スピードシャイン)
  • ミスフィット・Speedo SHINE(スピードシャイン)
ミスフィットは、Speedoとのコラボレーションによる活動量計「Speedo SHINE(スピードシャイン)」を10月22日より発売する。

スピードシャインは、スイマー向けに開発された50m防水の活動量計だ。プールでのラップ数、距離、消費カロリー、アクティビティポイントを計測できる。デバイスの中には、Speedoの研究施設にて協同開発されたアルゴリズムが組み込まれており、ストロークタイプを認識して精度の高いラップカウントが可能。プールの長さを事前に登録しておけば、泳ぐ直前と直後に本体を3回タップするだけでラップ数のカウントを本体に記録できる。

また、ウォーキング・ランニング・サイクリングなどの活動の記録と、睡眠時間を自動記録。活動量グラフは、専用アプリとウェブ上で確認が可能だ。アプリ上で確認できる睡眠記録画面では、時間帯ごとの深い眠りと浅い眠りを知ることができる。水泳中にも気にならない8.6mmの薄さで、白・黒2色のバンドに加え、本体が落下するのを防止する「アクションクリップ」が同梱されている。

本体カラーはピュア(Pure)。1万800円(税抜き)。現在アップルストアで先行販売を行っている。また、新製品の発売に合わせ、発売中のシャインシリーズの価格改定が行われ、1万2800円から9800円(税抜き)に変更された。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top