ミスフィットがアクセサリー感覚のウェアラブル「レイ」発表…バンドアレンジも可能 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ミスフィットがアクセサリー感覚のウェアラブル「レイ」発表…バンドアレンジも可能

新着 製品/用品
ミスフィットがアクセサリー感覚で身につけられる「レイ」を発表(2016年5月13日)
  • ミスフィットがアクセサリー感覚で身につけられる「レイ」を発表(2016年5月13日)
  • ミスフィットがアクセサリー感覚で身につけられる「レイ」を発表(2016年5月13日)
  • ミスフィットがアクセサリー感覚で身につけられる「レイ」を発表(2016年5月13日)
  • ミスフィットがアクセサリー感覚で身につけられる「レイ」を発表(2016年5月13日)
  • ミスフィットがアクセサリー感覚で身につけられる「レイ」を発表(2016年5月13日)
  • ミスフィットがアクセサリー感覚で身につけられる「レイ」を発表(2016年5月13日)
  • ミスフィットがアクセサリー感覚で身につけられる「レイ」を発表(2016年5月13日)
  • ミスフィットがアクセサリー感覚で身につけられる「レイ」を発表(2016年5月13日)
スマートウェアラブルブランドのMISFIT(ミスフィット)からアクセサリー感覚で付けられる新モデル「RAY(レイ)」が登場する。東京都内で5月13日、発表会が開催された。

レイはスポーツバンドモデルとレザーバンドモデルを展開し、さまざまなライフスタイルで使用することができる、8ミリの時計用バンドは着せ替えできるため、好みのものにアレンジすることが可能だ。

「一番大切なのはレイのデザイン。レイはどのようなアクセサリーとも一緒につけられる、そういったことを目指して作られました。宝石や、もちろん時計とあわせて着けることも可能です。スポーツから夜のフォーマルなシーンまでどんなシチュエーションでも身につけられる」

レイを展開するフォッシルグループのサニー・ヴー氏(コネクテッドデバイス・プレジデント兼CTO)は説明する。

充電不要で最大6カ月の使用が可能。また、50m防水のため日常生活では常に身につけていられる。活動量、睡眠の時間と質を24時間で記録し、スマートフォンとも連動。自撮りシャッター機能などを備えている。

スポーツバンドモデルとレザーバンドモデル、それぞれ本体色はカーボンブラックとローズゴールドを用意した計4モデル。価格はスポーツバンドモデルが1万2800円、レザーバンドモデルが1万5800円(各税抜き)。発売は5月27日。
《五味渕秀行》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top