「もっと飲みたかった」長嶋一茂、金麦新商品のCM撮影で本音連発 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「もっと飲みたかった」長嶋一茂、金麦新商品のCM撮影で本音連発

スポーツ 短信

1月29日より、元プロ野球選手の長嶋一茂さんとタレントのヒロミさんが出演する「サントリー 金麦〈ゴールド・ラガー〉」のCMが放送される。

テレビ番組で何度も共演している2人は、プライベートでも仲が良いとのことだ。

ヒロミさんにボケをイジられながら撮影に挑んだ長嶋さん。アットホームな雰囲気も手伝って、長嶋さんの“ゆるい”魅力が詰まったCMに仕上がっている。

スタッフは「うそをつかず本当のことを言って」金麦の感想は?

“普段どおりの表情や本音の言葉をどれだけ引き出すか”をコンセプトとした当CM。

撮影前にはスタッフが「もしおいしくなかったら、うそをつかず、本当のことを言ってください」「こちらに気を使わず、自由に発言していただいて大丈夫です」と声をかけた。

本番前は、「どれくらい飲みますか?全部いっちゃう?」と冗談を言う余裕も見せた長嶋さん。

「(リアクションなんかやらないし)どうせ顔出ちゃうんだよね」と“まずかったら正直に言うぞ”アピールをしながらも、ビールを飲むと「……うまい」と素直にコメント。

即座に二口目を飲むアドリブを見せ、金麦の美味しさをしっかり堪能したようだ。

自然な表情が取れたため、撮影は一発OK。あまりにも撮影が早く終わってしまい、「えっ、 もうオッケー?もっと飲みたかったのに」と本音を漏らした長嶋さん。

撮影後のメイキングでも美味しそうに金麦を飲み、「撮影で飲めるといいですね。得した気分です」とご満悦の容姿だった。

現在は「いつも好きなことを言っている」

撮影後のインタビューで“オファーが来た時の心境”を聞かれ、「オファーが来ると思っていなくて、びっくりしました」と答えた長嶋さん

「昔CMに出ていた頃はいろいろかしこまって、そのCMのイメージを崩しちゃいけないと思って、他の番組に出ても言いたいことを言えない部分もありました」とここでも本音をぶっちゃけた。

しかし現在はそんなしがらみから解放され、「いつも好きなことを言っている」とのこと。ヒロミさんも「ここ1年ぐらい、弾けてるよな。でも、それがホントの一茂ですから」と、長嶋さんの魅力的なキャラクターに太鼓判(?)を押した。

最後に視聴者へのメッセージを求められると、長嶋さんは「最近、若い子たちの間で“飲みニケーション”が少なくなっていると耳にしますが…」と、最近の若者が飲み会に参加しなくなっている現状に言及。

「(お酒の席で)先輩、後輩、同僚たち、もちろん異性も含めていろんな話をして、友達を増やして、どんどん人間関係を広げていってほしいと思います」と続け、“飲みニケーション”の大切さを説いていた。

《SPREAD》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」
page top