巨人10四死球与えるも打線活発で2位浮上…4番・岡本が途中交代で不安残す | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

巨人10四死球与えるも打線活発で2位浮上…4番・岡本が途中交代で不安残す

スポーツ 短信
ヤクルトは10四死球をもらいながらも打線のつながり欠く■巨人 11-5 ヤクルト(15日・神宮) 巨人は15日、敵地でのヤクルト戦を11-5で勝利し2位に浮上した。亀井、岡本に2ランが飛び出し序盤にリ...

[続きを読む]

巨人10四死球与えるも打線活発で2位浮上 4番・岡本が途中交代で不安残す

《Full-Count》

編集部おすすめの記事

まとめ

スポーツ アクセスランキング

  1. 最も稼げるスポーツ競技は野球!サッカーは4位、じゃあ2位は?

    最も稼げるスポーツ競技は野球!サッカーは4位、じゃあ2位は?

  2. フィギュア・本田真凜&望結、家族と過ごす夏の思い出「初めて海行った」

    フィギュア・本田真凜&望結、家族と過ごす夏の思い出「初めて海行った」

  3. 「コラ画像じゃないの?」イチローが着ているTシャツが面白すぎる

    「コラ画像じゃないの?」イチローが着ているTシャツが面白すぎる

  4. 夏の高校野球で起きた、珍記録5選

  5. 高校野球、真夏の甲子園で起きた死闘6戦

  6. 【MLB】大谷翔平、WBC出場の鍵を握る侍ジャパン・栗山英樹監督視察 地元メディアもWBC出場と「見守る監督」に興味津々

  7. 【高校野球】熱戦続く甲子園、球場内での食事はどうする?

  8. カワサキ「Ninja H2R」わずか26秒で時速400キロを達成し、世界記録樹立

  9. 長友佑都、妻・平愛梨&義理妹・平祐奈と‘家族ショット’…「ゆっにーぃ、愛ちゃんおかえり 」

  10. 岡崎慎司、中山雅史から魂注入!…W杯アジア最終予選に意気込み「頑張ります!」

アクセスランキングをもっと見る

page top