巨人10四死球与えるも打線活発で2位浮上…4番・岡本が途中交代で不安残す | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

巨人10四死球与えるも打線活発で2位浮上…4番・岡本が途中交代で不安残す

スポーツ 短信
ヤクルトは10四死球をもらいながらも打線のつながり欠く■巨人 11-5 ヤクルト(15日・神宮) 巨人は15日、敵地でのヤクルト戦を11-5で勝利し2位に浮上した。亀井、岡本に2ランが飛び出し序盤にリ...

[続きを読む]

巨人10四死球与えるも打線活発で2位浮上 4番・岡本が途中交代で不安残す

《Full-Count》

編集部おすすめの記事

まとめ

スポーツ アクセスランキング

  1. 本田真凛「やばい。やばすぎる」…ウサイン・ボルトからサインをもらい興奮

    本田真凛「やばい。やばすぎる」…ウサイン・ボルトからサインをもらい興奮

  2. 競泳・池江璃花子、制服姿を公開…「高校生の素顔ですね!」と絶賛の声

    競泳・池江璃花子、制服姿を公開…「高校生の素顔ですね!」と絶賛の声

  3. 潮田玲子、親戚の披露宴出席でしみじみ「家族って良いなー」

    潮田玲子、親戚の披露宴出席でしみじみ「家族って良いなー」

  4. イチローの”元恋人”、本人からもらったグッズをもし売ったら1020万円!?

  5. 木村沙織、自称“不審者ショット”を公開!「そんなかわいい不審者はいません!」とファンの声

  6. 木村沙織がキュートな動画を公開…「さおりん、スタイル良すぎ」と反響

  7. 去就注目の長友佑都に監督は「クラブと話し合う必要がある」

  8. 長谷部誠、佐藤ありさ&桐谷美玲と幸せ3ショットに反響「顔の大きさ違いすぎる」

  9. 本田真凛の妖艶なポーズにドキッ!「ブルゾンちえみ風?」と反響

  10. 浦和レッズ・李忠成、GLAYのTERUとの2ショット披露「あなたの青春ソングは?」

アクセスランキングをもっと見る

page top