標高634mの弥彦山を駆け上がる「新潟ヒルクライム」9月開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

標高634mの弥彦山を駆け上がる「新潟ヒルクライム」9月開催

イベント スポーツ
標高634mの弥彦山を駆け上がる「新潟ヒルクライム」9月開催
  • 標高634mの弥彦山を駆け上がる「新潟ヒルクライム」9月開催
  • 標高634mの弥彦山を駆け上がる「新潟ヒルクライム」9月開催
  • 標高634mの弥彦山を駆け上がる「新潟ヒルクライム」9月開催
  • 標高634mの弥彦山を駆け上がる「新潟ヒルクライム」9月開催
  • 標高634mの弥彦山を駆け上がる「新潟ヒルクライム」9月開催
新潟市は、岩室温泉から弥彦山を駆け上がる「2018新潟ヒルクライム 2DAYS in 弥彦・岩室」を9月1日(土)、2日(日)に開催する。

「新潟ヒルクライム」は、ヒルクライムと新たに加わった1マイルタイムトライアルの総合タイムを競うイベントだ。9月1日(土)に弥彦競輪場で1マイルタイムトライアル、9月2日(日)に弥彦山を舞台にしたヒルクライムを実施。普段は走ることのできない競輪コースを体験できる。

ヒルクライムコースとなる弥彦山は、標高634m。弥彦山スカイラインからは、越後平野と佐渡島を望む日本海を見渡すことができる。。第1ステージのみ、第2ステージのみのエントリーも可能だ。

開催日時は、9月1日(土)午前10時~午後5時、2日(日)午前6時30分~正午。定員600名。エントリーは7月4日(水)午後7時から、スポーツエントリーにて受付。8月5日(日)締切。

■参加料
・2ステージ共参加:一般6,000円、高校生以下4,000円、小学生+伴走者7,000円
・第1ステージのみ:1,500円
・第2ステージのみ:一般5,000円、高校生以下3,000円、小学生+伴走者6,000円
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top