10cmの隙間があれば装着できる薄型デザインのサドルバッグ発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

10cmの隙間があれば装着できる薄型デザインのサドルバッグ発売

新着 製品/用品

ドッペルギャンガーは、薄型デザインの自転車用サドルバッグ「メガマウスサドルバッグスリム DBS482-BK」を発売した。

「メガマウスサドルバッグスリム」は、サドル底部と後輪の間に10cmのクリアランスがあれば装着できる。本体に伸縮性の低い生地、底面に固い生地とポリプロピレン板(内部に格納)を採用しており、荷物を入れることによる伸びや垂れ下がりを防ぎ、クリアランスを確保する。最大容量は3.2L。

固定方法にもこだわり、バッグのロールトップ開口部からシートポストへ、バッグ前部からシートポストへ、バッグ底部からサドルレールへと3点で留めてバッグ全体を固定。荷重がかかっても垂れ下がらないように配慮している。バッグ中央は、大口に開くセンタージップ構造を採用。ロールトップ開口部を解くことなく、中身を取り出せる。価格5,500円(税抜)。

また、容量が最大8Lと大きく、サドル下推奨クリアランス13cmの「メガマウスサドルバッグ DBS481-BK」を同時に発売する。価格7,500円(税抜)。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

新着 アクセスランキング

  1. 高校野球はなぜ人を感動させるのか?…その理由に中小企業経営のヒント

    高校野球はなぜ人を感動させるのか?…その理由に中小企業経営のヒント

  2. 持ち歩く水「oOho」が来年には販売開始?…マラソン大会の給水に利用か

    持ち歩く水「oOho」が来年には販売開始?…マラソン大会の給水に利用か

  3. 億万長者ランキング…最年少は「19歳のノルウェー美少女」

    億万長者ランキング…最年少は「19歳のノルウェー美少女」

  4. ホンダ シビック タイプR、公開直前の市販型がリーク!

  5. ヨネックス、足との一体感が得られるテニスシューズ「FUSIONREV 3」発売

  6. 24インチの折りたたみ自転車は捨てたもんじゃないという解説

  7. デサント、スポーツアパレル研究開発拠点「DISC」を大阪に開設

  8. 東京オリンピックエンブレム入りの浴衣が登場

  9. 稲村亜美、ナイトウエアで大人っぽい“神スイング”を披露…「野球観戦デートはしたくない」

  10. 陸上男子長距離チーム「GMOアスリーツ」…セカンドキャリア支援も配慮

アクセスランキングをもっと見る

page top