自転車を置けるサイクリスト向けツールームテント「バックフリップバイシクルテント」発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

自転車を置けるサイクリスト向けツールームテント「バックフリップバイシクルテント」発売

新着 製品/用品
自転車ブランド「DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)」は、自転車キャンプ専用設計のツールームテント「バックフリップバイシクルテント」を発売した。

「バックフリップバイシクルテント」は、自転車を置けるリビングスペースを作り出せるサイクリスト向けのツールームテントだ。ソロキャンプ用の前室つきツールームテントをアレンジしており、1張で荷物や自転車を置ける広いリビングスペースと、就寝スペースを作り出せる。テントの中に自転車を入れることで、盗難や夜露の対策ができる。

ポールをフライシートに通し、端から順にペグダウンしていくだけでテントが立ち上がる。基本形は結露が起こりにくいダブルウォール構造で、多雨・多湿な日本の気候に対応。フライシートのみでの設営できる。ポールの代わりに、逆さに置いた自転車で設営することも可能だ。

自転車に積むことを想定し、重さはフルセットで1830g。インナーテントなし1100g、フライシートのみは900g。自転車に積載することを考え、各パーツをそれぞれバッグに分けて分散して積載できる。価格17,000円(税抜)。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

新着 アクセスランキング

  1. 限界OLから抜け出したい!駆け込み週末美容グッズ

    限界OLから抜け出したい!駆け込み週末美容グッズ

  2. お年玉は推しに使おう!沼の入口に相応しい厳選3作品

    お年玉は推しに使おう!沼の入口に相応しい厳選3作品

  3. 【人とくるまのテクノロジー14】ZMP、4種類のRoboCarを出展

    【人とくるまのテクノロジー14】ZMP、4種類のRoboCarを出展

  4. 簡単に設営できる2ルームテント「カマボコテントミニ」発売

  5. 伊藤忠、英国ラグビーブランド「ライノ・ラグビー」を独占輸入販売

  6. 世界で最もチーズを愛する国はどこ?年間チーズ消費量をランキング

  7. 中日×サクラクレパス、ドアラの毛の色入り「ドラゴンズクーピー」発売

  8. コンチネンタル、米国バージニア工場に投資…北米における生産能力向上へ

  9. 【受験シーズン】試験当日に備えたい必需品6選

  10. オールブラックスが日本に感謝 「素晴らしいおもてなしを受けました」

アクセスランキングをもっと見る

page top