自転車を置けるサイクリスト向けツールームテント「バックフリップバイシクルテント」発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

自転車を置けるサイクリスト向けツールームテント「バックフリップバイシクルテント」発売

新着 製品/用品

自転車ブランド「DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)」は、自転車キャンプ専用設計のツールームテント「バックフリップバイシクルテント」を発売した。

「バックフリップバイシクルテント」は、自転車を置けるリビングスペースを作り出せるサイクリスト向けのツールームテントだ。ソロキャンプ用の前室つきツールームテントをアレンジしており、1張で荷物や自転車を置ける広いリビングスペースと、就寝スペースを作り出せる。テントの中に自転車を入れることで、盗難や夜露の対策ができる。

ポールをフライシートに通し、端から順にペグダウンしていくだけでテントが立ち上がる。基本形は結露が起こりにくいダブルウォール構造で、多雨・多湿な日本の気候に対応。フライシートのみでの設営できる。ポールの代わりに、逆さに置いた自転車で設営することも可能だ。

自転車に積むことを想定し、重さはフルセットで1830g。インナーテントなし1100g、フライシートのみは900g。自転車に積載することを考え、各パーツをそれぞれバッグに分けて分散して積載できる。価格17,000円(税抜)。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

新着 アクセスランキング

  1. 丸洗いできるオールシーズン対応の封筒型シュラフ発売

    丸洗いできるオールシーズン対応の封筒型シュラフ発売

  2. メダリスト中村真衣さんが泳ぎ伝授…知的障害ある子たちに

    メダリスト中村真衣さんが泳ぎ伝授…知的障害ある子たちに

  3. 高校野球はなぜ人を感動させるのか?…その理由に中小企業経営のヒント

    高校野球はなぜ人を感動させるのか?…その理由に中小企業経営のヒント

  4. 機器の衝撃を吸収、サスペンション内蔵の自転車用エクステンションバー

  5. アシックス、冬季オリンピックオフィシャルウエアレプリカモデル発売

  6. SimWorks、米サドルメーカーのセラアナトミカ取り扱い開始

  7. 「プロ野球人形 イレコミ君」が25年ぶりに復刻!西武ライオンズバージョンを9月発売

  8. カメラバッグならDOMKE(ドンケ)と言われる老舗がリニューアル

  9. 3シーズン対応の軽量シュラフ「Tuolumne SUL Sleeping Bag」発売

  10. テニスブランド「プリンス」、世界初となる左右非対称のシャフト構造を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top