自転車を置けるサイクリスト向けツールームテント「バックフリップバイシクルテント」発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

自転車を置けるサイクリスト向けツールームテント「バックフリップバイシクルテント」発売

新着 製品/用品
自転車ブランド「DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)」は、自転車キャンプ専用設計のツールームテント「バックフリップバイシクルテント」を発売した。

「バックフリップバイシクルテント」は、自転車を置けるリビングスペースを作り出せるサイクリスト向けのツールームテントだ。ソロキャンプ用の前室つきツールームテントをアレンジしており、1張で荷物や自転車を置ける広いリビングスペースと、就寝スペースを作り出せる。テントの中に自転車を入れることで、盗難や夜露の対策ができる。

ポールをフライシートに通し、端から順にペグダウンしていくだけでテントが立ち上がる。基本形は結露が起こりにくいダブルウォール構造で、多雨・多湿な日本の気候に対応。フライシートのみでの設営できる。ポールの代わりに、逆さに置いた自転車で設営することも可能だ。

自転車に積むことを想定し、重さはフルセットで1830g。インナーテントなし1100g、フライシートのみは900g。自転車に積載することを考え、各パーツをそれぞれバッグに分けて分散して積載できる。価格17,000円(税抜)。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

新着 アクセスランキング

  1. Perfume、夢だった歯みがきのCM出演!華麗なダンスをOra2新CMで披露

    Perfume、夢だった歯みがきのCM出演!華麗なダンスをOra2新CMで披露

  2. 【格闘技】「RIZIN.28」失神KO負けの朝倉未来、現役続行「オレが最強じゃなきゃいけない」

    【格闘技】「RIZIN.28」失神KO負けの朝倉未来、現役続行「オレが最強じゃなきゃいけない」

  3. ノコギリに火炎放射…。海外でのロボット対決が本気でぶっ壊そうとしていて面白すぎる

    ノコギリに火炎放射…。海外でのロボット対決が本気でぶっ壊そうとしていて面白すぎる

  4. 時速40キロ出る電動自転車「Falctron」は本当に自転車なの?

  5. 24インチの折りたたみ自転車は捨てたもんじゃないという解説

  6. 収納や取り出しやすさの新設計ポケット「ゴルファーズポケットデザインパンツ」

  7. 「フェアプレイ」とは? 中学生の問いにミスターレッズも「考えさせられました」

  8. 【ゴルフ】宮里藍サントリーレディース逆転Vの青木瀬令奈、世代交代の波を振り切った“忍耐力”

  9. 眼鏡屋さんも目からウロコ?緊急時はスマホが眼鏡代わりに!

  10. 男性の水着意識、実は上半身を隠したい

アクセスランキングをもっと見る

page top