ウブロ、サッカー日本代表オフィシャルウォッチを公開 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ウブロ、サッカー日本代表オフィシャルウォッチを公開

ウブロは、6月に開催される2018FIFAワールドカップ ロシアに向け、サッカー日本代表とFIFAのオフィシャルウォッチを発表し、サッカー日本代表を採用したビジュアルを初公開した。

新着 製品/用品
ウブロは、6月に開催される2018FIFAワールドカップ ロシアに向け、サッカー日本代表とFIFAのオフィシャルウォッチを発表し、サッカー日本代表を採用したビジュアルを初公開した。

サッカー日本代表オフィシャルウォッチ「ビッグ・バン ブルー ヴィクトリー」は、ケースとベゼル素材にタフで強固なタングステン、ダイヤルとストラップにSAMURAI BLUEからインスパイアされたブルーカラーを採用。ケースバックには、サッカー日本代表のエンブレムをプリントしている。

一般販売用には、日本代表チームと同じデザインをベースに、ケースとベゼルの素材に日常使いしやすいスチールを採用したモデルを用意する。価格1,440,000円(税抜)。

ウブロ初のスマートウォッチとなるFIFAオフィシャルウォッチ「ビッグ・バン レフェリー 2018 FIFA ワールドカップ ロシア」は、FIFAからの依頼で誕生。ワールドカップの試合中、レフェリーがピッチ上で着用する。試合中にはダイアル上に得点、カード数、得点した選手の名前、選手交代、試合時間などのデータがリアルタイム表示される。価格550,000円(税抜)。発売は5月中旬を予定。

また5月15日(火)~21日(月)の期間、特別展「HUBLOT LOVES FOOTBALL Special Exhibition」を開催。サッカー日本代表の等身大パネル、フォトーコーナー、ペレやマラドーナ、 ウサイン・ボルトのサイン入りアイテム等を展示する。会場は、東京・表参道ヒルズ 本館 吹抜け大階段。 表参道ヒルズでは、5月15日(火)~27日(日)までポップアップブティックもオープンする。会場は、西館1F Rスタジオ。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

新着 アクセスランキング

  1. テント屋が仲間のためにつくった新アウトドアレーベル「鎌倉天幕」始動

    テント屋が仲間のためにつくった新アウトドアレーベル「鎌倉天幕」始動

  2. 火の粉が当たっても穴があきにくいポリコットン製「ヘーキサタープ」発売

    火の粉が当たっても穴があきにくいポリコットン製「ヘーキサタープ」発売

  3. 日本的な大人5名用ワンルームテント「タケノコテントミニ」発売

    日本的な大人5名用ワンルームテント「タケノコテントミニ」発売

  4. 大坂なおみが使用するハイブリッドストリング「ポリツアープロ×レクシス」限定発売

  5. 億万長者ランキング…最年少は「19歳のノルウェー美少女」

  6. アディダスゴルフ、アン・シネが着用予定のウィメンズ新商品を発売

  7. 千葉ロッテマリーンズ福浦和也、2000本安打記念図書カードセット発売

  8. LINEのスマートスピーカーに広島東洋カープモデルの着せ替えカバーが登場

  9. アディダスゴルフ、TOUR360限定モデルのシューズ&キャディバッグを発売

  10. サイクリング専用アプリ「BIWAICHI Cycling Navi」が走行時の自動撮影機能を搭載

アクセスランキングをもっと見る

page top