10年以上前からランニングをしているランナーが約3割 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

10年以上前からランニングをしているランナーが約3割

ライフ 社会
マイボイスコムは、「ジョギング・ランニング」に関するアンケート調査を実施し、その結果を発表した。回答者数は10,791名。

ジョギング・ランニングの実施状況を調べたところ、「直近1年間にジョギング・ランニングをした」と回答した人は13.4%だった。年代別に見ると、男性10~30代が各3割、男性40代以上は2割弱。女性10~30代は1割強、女性40代以上では各6~8%となっている。「以前していたが、直近1年間ではしていない」は20.9%だった。

次に、直近1年間にジョギング・ランニングをしている人の実施頻度を調べた。その結果、「週に1日程度」24.9%、「週に2~3日」28.7%と回答した人が多かった。男性50代以上や女性60・70代は、週2~3日以上が他の層より高くなっている。

直近1年間にジョギング・ランニングをしている人が走る時間帯は、「平日・夜(19~22時台)」「休日・午前中(8~11時台)」「休日・夕方(16~18時台)」が各2割だった。毎日走る層は、平日や休日の早朝が他の層より高くなっている。1日あたりに走る時間は、「~30分程度」「~1時間程度」が各3割弱。20分以下が2割、30分以下が5割弱、1時間以上が3割強となった。

直近1年間にジョギング・ランニングをしている人を対象に、走り始めた時期を尋ねたところ、「10年よりも前から」26.3%が最も多かった。男性50代以上を見ると、4割弱となっている。「1年以内」「~2年以内」「~3年以内」を合わせ、3年以内の人は4割弱だった。

直近1年間のジョギング・ランニング実施者のジョギング・ランニングをする理由は、「健康のため」が77.1%を占めた。「体力の維持・向上」は5割弱、「運動不足解消」「ダイエット、体型の維持」「運動能力の維持・向上」は各30%台だった。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

ライフ アクセスランキング

  1. 「私は好きじゃない」日本人パフォーマンス集団がアメリカで大絶賛の中、一人の審査員が放った辛口評価

    「私は好きじゃない」日本人パフォーマンス集団がアメリカで大絶賛の中、一人の審査員が放った辛口評価

  2. 元シンクロ・青木愛「ドMかな?」…美ボディ目指して身体をいじめ抜く

    元シンクロ・青木愛「ドMかな?」…美ボディ目指して身体をいじめ抜く

  3. サッカーが下手な子供が練習して得点王に!上達のために親がやった4つの工夫

    サッカーが下手な子供が練習して得点王に!上達のために親がやった4つの工夫

  4. 2016年男の子のかっこいい名前ランキング、2位は「あおと」1位は?

  5. 女性のスポーツ観戦に関する意識・実態…観戦のきっかけ「誘われて」

  6. 熊本地震、長期化する避難生活…「車中泊」が命取りに

  7. 外国人が語る「日本人は宇宙人」説…2020年東京オリンピックで“おもてなし”の切り札になる!

  8. 菜々緒「口にキスしてくれないと起きないの」…小さな王子様がキス

  9. ルールを守らず車道を走る自転車に対し批判殺到…自転車マナーを問い直す

  10. 【やってみた】一攫千金なるか?AIでサッカー試合結果予測を行う「WARP」を使ってtoto予想

アクセスランキングをもっと見る

page top