日本代表監督によるドッジボール基礎レッスンが3月開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

日本代表監督によるドッジボール基礎レッスンが3月開催

EPARKスポーツは、競技ドッジボール日本代表監督の吉田隼也による「ドッジボールで大活躍できる!日本代表監督から学ぶ基礎レッスン」を3月18日(日)にFUTSAL POINT 芝浦にて開催する。

イベント スポーツ
日本代表監督によるドッジボール基礎レッスンが3月開催
  • 日本代表監督によるドッジボール基礎レッスンが3月開催
EPARKスポーツは、競技ドッジボール日本代表監督の吉田隼也による「ドッジボールで大活躍できる!日本代表監督から学ぶ基礎レッスン」を3月18日(日)にFUTSAL POINT 芝浦にて開催する。

「日本代表監督から学ぶ基礎レッスン」は、ドッジボールが苦手な子どもがドッジボールの事を大好きになるためのイベントだ。対 象は、幼児(5歳)~小学校4年生。2012年から競技ドッジボール日本代表、2013年からは男子監督・総監督も務める吉田が、ボールの捕り方や投げ方を基本から指導する。

レッスンでは、まずキャッチするための基本をレクチャー。体を動かしながら競技ドッジボールでは当たり前にやっている基本を指導していく。次に投げ方を学び、レッスンの最後で試合を行う。

開催日時は、3月18日(日)10:30~、11:30~、12:30~、13:30~。会場は、FUTSAL POINT 芝浦(東京都港区海岸3-26-1 バーク芝浦)。定員は各回16名、合計64名。参加費2,500円。申込みはEPARKスポーツ公式サイトから行う。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top