ナイキ、ポール・ジョージのシグネチャーモデル「PG2プレイステーションカラー」発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ナイキ、ポール・ジョージのシグネチャーモデル「PG2プレイステーションカラー」発売

新着 製品/用品

ナイキは、ポール・ジョージの2代目のシグネチャーモデルとなる「限定版PG2プレイステーションカラー」を2月28日より発売する

「限定版PG2プレイステーションカラー」は、ジョージが大好きなバスケットボールとゲームに由来したシューズだ。PG2の最初のカラーとして、ジョージの趣味とPS4がコラボレーションする。

ジョージは、プレイステーションが好きになったきっかけについて「プレイステーションについて知ってすぐ、ゲームやPSの切り抜きを作ってタンスの上に置いたりして、父が気づくようにあちこちでアピールしました。そしてクリスマスの日の朝にもらったプレゼントはもちろんPS2でした。それからずっとゲームといえばPSです」と語っている。

PG1は、ブーティ構造と大きめの前足部分のストラップが特徴だったが、PG2は伝統的なシュータン構造を採用。しっかりと足を固定するフィット感を特長にするため、「ダイナミックウィング」を開発し、構造的な変更による問題を解消している。

ズームエアユニットは、前モデルよりも大きなものを搭載。PG1ではズームエアユニットと足の間に薄いフォームが入っていたが、今回はジョージの足がエアの真上に乗っていることになる。つま先からかかとまで地面と足の間にズームバッグを配置し、前足部に推進力を提供。より優れたフィット感、反発性、全体的なグリップ力を実感できる。

ジョージは、「僕の後を追ってNBAでプレーしようと頑張っている人たちに、このシューズを通してまた一度機能性を提供できることに、本当にワクワクしています。彼らがこのシューズを履くことで、彼らのキャリアを後押しできることが一番嬉しいです。結局、それが目標なので」とコメントしている。

サイズ25~29、30、31cm。価格14,040円(税込)。販売はSNKRS 、一部専門店にて行う。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

新着 アクセスランキング

  1. 走れば勝手に空気が入る自転車用タイヤチューブが画期的!

    走れば勝手に空気が入る自転車用タイヤチューブが画期的!

  2. 第一線を退くイチロー、過去の功績や後進に与えた影響を振り返る

    第一線を退くイチロー、過去の功績や後進に与えた影響を振り返る

  3. ロードバイクのキズや汚れを未然に防ぐ輪行用カバー発売

    ロードバイクのキズや汚れを未然に防ぐ輪行用カバー発売

  4. 日本初、障がい者就労で運営するスポーツバー「E's CAFE」が3/1よりオープン

  5. コールマン、「バッテリーロック」シリーズにヘッドランプなど追加

  6. 東京オリンピックエンブレム入りの浴衣が登場

  7. サーフィンができるスーツ型のウェットスーツ発売 クイックシルバー・ジャパン

  8. 折りたたみ自転車を背負って運べるリュック型輪行バッグ「ショエル」発売

  9. 折りたたみ自転車「ブラックマックス」リニューアル…ドッペルギャンガー

  10. リチウムイオン電池の寿命が12倍以上に…安永が技術を開発

アクセスランキングをもっと見る

page top