普段着に合わせやすいベーシックな自転車用カスク発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

普段着に合わせやすいベーシックな自転車用カスク発売

新着 製品/用品
普段着に合わせやすいベーシックな自転車用カスク発売
  • 普段着に合わせやすいベーシックな自転車用カスク発売
  • 普段着に合わせやすいベーシックな自転車用カスク発売
  • 普段着に合わせやすいベーシックな自転車用カスク発売
  • 普段着に合わせやすいベーシックな自転車用カスク発売
  • 普段着に合わせやすいベーシックな自転車用カスク発売
  • 普段着に合わせやすいベーシックな自転車用カスク発売
  • 普段着に合わせやすいベーシックな自転車用カスク発売
  • 普段着に合わせやすいベーシックな自転車用カスク発売
ドッペルギャンガーは、普段着やスーツにも合わせやすい自転車用カスク(頭部保護具)「ブリムカスク」と「フォールディングカスク」を発売した。

両製品は、日本人の頭に合わせるべく、2014年12月から販売してきたラインナップをリニューアルしたものとなる。額から側頭部にかけての形状をメインに、部位一つひとつのシェイプを見直し、ヘルメットを被った時になりがちな「きのこ頭」になりにくいフォルムを目指してベーシックなデザインを採用している。

アジャスターは、先行品より長めを採用し、適応頭囲も拡張。落ち着いたカラーラインナップで、どんなファッションにも合わせやすくなっている。先行品同様に頭を守る部分の素材は、衝撃吸収性に優れるEVAフォームと、軽量性と強度を兼ね備えるポリプロピレンを使用している。

「ブリムカスク」は、日差しや雨などから目元を保護するブリム(つば)を搭載。帽子のような感覚で被ることができる。外皮は、耐久性があり、汚れが簡単に拭き取れるPVCレザー(人工皮革)を採用している。また、小さくまとめて折りたためるタイプとして「フォールディングカスク」を新たに追加。 つばがないため、サイクルキャップと併用できる。サイズ56~62cm。価格4,200円(税抜)。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top