ORIHICA、川崎フロンターレとのコラボ店舗を11/22オープン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ORIHICA、川崎フロンターレとのコラボ店舗を11/22オープン

新着 製品/用品

ORIHICA、川崎フロンターレとのコラボ店舗を11/22オープン
  • ORIHICA、川崎フロンターレとのコラボ店舗を11/22オープン
  • ORIHICA、川崎フロンターレとのコラボ店舗を11/22オープン
  • ORIHICA、川崎フロンターレとのコラボ店舗を11/22オープン
AOKIが展開するORIHICAは、川崎フロンターレとのコラボレーション店舗を11月22日(水)にグランツリー武蔵小杉にてオープンする。

ORIHICAは、2006年より現在まで川崎フロンターレのオフィシャルスーツサプライヤーとして、移動用スーツ、ワイシャツ、ネクタイを提供している。今回、グランツリー武蔵小杉が川崎フロンターレのホームグラウンドである川崎市営等々力陸上競技場と同エリアに位置することから、川崎フロンターレとコラボレーションした特別な内装を施したORIHICA「グランツリー武蔵小杉店」をオープンする。

店内入口には、ORIHICAのスーツを着用した選手のコラージュパネルや、ロゴをあしらった床面マットを設置。フロンターレのロゴや公式キャラクターである「ふろん太」をカスタマイズし、タイポグラフィック風に仕上げたグラフィックボードの設置、選手のサイン入りオフィシャルスーツの型紙展示も行う。選手の写真をディスプレイした店内什器など、川崎フロンターレを店内のすべてで感じることができる。

今後、ネクタイのデザインへのサポーター投票、選手参加型イベントの実施なども行う予定だ。企画の詳細は、川崎フロンターレ公式ホームページ、ORIHICA公式ホームページにて発表を行う。

所在地は、神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135-1 グランツリー武蔵小杉3F。営業時間 10:00~21:00。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top