ミランのモンテッラ監督、バッカ移籍の可能性を認める | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ミランのモンテッラ監督、バッカ移籍の可能性を認める

スポーツ 選手

カルロス・バッカ 参考画像(2016年9月20日)
  • カルロス・バッカ 参考画像(2016年9月20日)
ACミランのヴィンチェンツォ・モンテッラ監督が、昨季チーム得点王のカルロス・バッカの移籍を示唆した。

7月22日に行われたバイエルン・ミュンヘン戦でミランは4-0の勝利を収めた。多くの選手を起用したモンテッラ監督だが、この試合でバッカに出場機会はなかった。

「バイエルン戦に起用しなかったのは戦術的な選択だった」

故障を否定するモンテッラ監督。近く行われるUEFAヨーロッパリーグ(EL)予選でバッカを起用する予定がないため、この試合でも出場させなかったと語る。

「状況はすでに彼に説明している。彼はそのことを受け入れている。デリケートな決断だったが双方の利益のためだ。彼を含めた今後の移籍市場での動きの可能性にも関連することだ」

オーナーが交代したミランは今夏の移籍市場で積極的な動きを見せている。バッカ放出もチーム再編の一環となりそうだ。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top