鹿島アントラーズvsセビージャFC、360ChannelがVR生配信 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

鹿島アントラーズvsセビージャFC、360ChannelがVR生配信

スポーツ 短信

鹿島アントラーズvsセビージャFC、360ChannelがVR生配信
  • 鹿島アントラーズvsセビージャFC、360ChannelがVR生配信
  • 鹿島アントラーズvsセビージャFC、360ChannelがVR生配信
360Channelは、「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017 鹿島アントラーズvsセビージャFC」を7月22日(土)にVR生配信する。

県立カシマサッカースタジアムにて、UEFAヨーロッパリーグ優勝5回を誇るスペインのセビージャFCと、昨季7年ぶり8度目のJリーグ王者に輝いた鹿島アントラーズの試合が行われる。VR生配信は、Jリーグが同試合で実施する史上初の複数メディア同時ライブ配信「デジタル中継祭り」の一環として行う。

配信映像は、ゴール裏やベンチ横から観戦できる「ピッチレベル視点」と、解説者・実況アナウンサーの隣で観戦できる「放送席視点」の2種類。Jリーグ史上初のフルマッチVR生配信となる。当日スムーズに観戦するための事前視聴予約も実施。スマートフォンアプリでログイン後、チャンネルページもしくは動画ページのLIVE予約欄にある動画を選択し、「予約する」ボタンを押すことで視聴予約ができる。

配信日時は7月22日(土)夜6時頃から。360度VR動画専用配信サービス「360Channel(サンロクマルチャンネル)」にてVR生配信する。また生配信に先立ち、大会PVをVR空間内に作られたスタジアムの一席で視聴できる『VRスタジアムで見る!「公式PR(30秒ver.)」』の配信も行う。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top