バイエルンの新戦力トリッソ、目指すはキャリア初のタイトル獲得 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

バイエルンの新戦力トリッソ、目指すはキャリア初のタイトル獲得

スポーツ 選手

フランス代表MFコランタン・トリッソ 参考画像(2017年3月28日)
  • フランス代表MFコランタン・トリッソ 参考画像(2017年3月28日)
バイエルン・ミュンヘンと5年契約を結んだフランス代表MFコランタン・トリッソ。ドイツ王者と正式契約を交わした22歳の若者が、古巣オリンピック・リヨンへの感謝と新天地での抱負を語った。

昨シーズンはリーグ・アンのリヨンに所属して、公式戦14ゴールを挙げたトリッソ。4シーズン在籍したトリノに対して、「僕はオリンピック・リヨンで素晴らしい時間を過ごした。非常に感謝している」とコメント。だが現在はバイエルンの選手だと話し、「バイエルンと共に高い目標を目指すよ」とさらなる飛躍を誓った。

バイエルンはドイツ・ブンデスリーガでもUEFAチャンピオンズリーグ(CL)でも、常にタイトルを争っているチームと語るトリッソ。このクラブでキャリア初のタイトルを獲得したいと希望を口にした。

「バイエルンはドイツでも欧州でもたくさんのタイトルを獲得してきた。ブンデスリーガでもCLでも毎年トロフィーの獲得を狙っている。僕にとってもそれが目標だ。キャリアを通してまだタイトルを獲得したことはない。リヨンで獲得できなかったのは心残りだが、タイトルを獲るためにバイエルンに来た」
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top