車の給油口は「あれ?右だっけ左だっけ?」というときは”ある部分’’を見れば一発! | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

車の給油口は「あれ?右だっけ左だっけ?」というときは”ある部分’’を見れば一発!

ガソリンスタンドに入ったとき、 給油口は「右だっけ?左だっけ?」と分からなることありますよね。

エンタメ 話題
写真:@Heaaartより引用
  • 写真:@Heaaartより引用
  • 写真:@Heaaartより引用
ガソリンスタンドに入ったとき、
給油口は「右だっけ?左だっけ?」と分からなることありますよね。

とりあえず定位置に停車はしたものの、
いざ確認してみると「逆だったか・・・」なんて経験がある方もいるのでは?

そんなとき“ある部分”をチェックすれば、
給油口が左右どちらにあるのか一目で分かるんです。

しかも、座席に座ったまま確認できます。

車のガソリンメーターの部分に、給油マークがついているかと思います。
良く見るとそこには“三角形”が書かれているんです。


三角形が左を向いていますね。
これは、この車の給油口は「左側」にあるという意味なのです。



三角形が右を向いていれば、給油口は「右側」にあります。

また、バー型のガソリンメーターにも三角のマークはついているとのこと。
ド忘れしてしまったとき、レンタカーや代車で給油するときなど、ぜひこの方法をお役立て下さい。

ちなみに古い車だと三角形が書かれていないことがあるので、
その場合はどこに何があるのかを、あらかじめチェックしておきましょう!

記事提供:@Heaaart
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top