アーセナルが5位でシーズン終了、ベンゲル政権で初のトップ4陥落 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アーセナルが5位でシーズン終了、ベンゲル政権で初のトップ4陥落

5月21日にイングランド・プレミアリーグ最終節に臨んだアーセナル。試合はエヴァートン相手に3-1の勝利を収めたものの、4位のリバプールも勝利したため勝ち点差は変わらず。5位で来シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場権を逃した。

スポーツ 短信
アーセナルが5位でシーズン終了(2017年5月21日)
  • アーセナルが5位でシーズン終了(2017年5月21日)
  • アーセナルが5位でシーズン終了(2017年5月21日)
  • アーセナルが5位でシーズン終了(2017年5月21日)
  • アーセナルが5位でシーズン終了(2017年5月21日)
  • アーセナルが5位でシーズン終了(2017年5月21日)
5月21日にイングランド・プレミアリーグ最終節に臨んだアーセナル。試合はエヴァートン相手に3-1の勝利を収めたものの、4位のリバプールも勝利したため勝ち点差は変わらず。5位で来シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場権を逃した。

アーセン・ベンゲル監督の就任以来、19シーズン連続でCLに出場してきたアーセナルだったが、その記録がついに途絶えた。試合後にベンゲル監督は「とても悲しいよ。20年にわたって我々はあの大会に臨み、出場できないのはこれが初めてになる。とても奇妙なことだね。勝ち点75も奪ったのに、あと1ポイント足りなかった」とコメントしている。

また、ベンゲル監督はチームに批判的な声を浴びせ続けたサポーターの態度にも触れ、選手たちは精神的に恐ろしい環境でプレーしていたと語った。

「1月以降は様々な理由で非常に難しい環境にあった。ご存じの方もいるが、この選手たちのグループにとって対処することが非常に難しいものだった。そのほかの理由については、またいつか話そう。選手たちにとっての精神的環境は非常に恐ろしいもので、彼らが成し遂げたことと彼らの反応の示し方、シーズンの締めくくり方を私は非常に誇らしく思っている」

シーズン終了後の去就も注目されるベンゲル監督。スタンドには「20年間ありがとう」と別れを予感させるフラッグも掲げられたが、果たして今シーズンがアーセナルを指揮する最後のシーズンになってしまうのか。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top