浅野拓磨、「目標はただ1つで優勝」…家族の後押し受け臨む最終節で活躍誓う | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

浅野拓磨、「目標はただ1つで優勝」…家族の後押し受け臨む最終節で活躍誓う

スポーツ 選手
浅野拓磨 参考画像(2016年7月29日)
  • 浅野拓磨 参考画像(2016年7月29日)
  • 浅野拓磨がダービーで2ゴール(2017年4月9日)
  • 浅野拓磨がダービーで2ゴール(2017年4月9日)
ドイツ2部リーグのシュトゥットガルトに所属するサッカー日本代表FW浅野拓磨が5月17日、ブログを更新。リーグ優勝への想いをつづっている。

この日は、「残り。」とエントリー。現在、日本から家族が訪れているそうで、「オフは家族と一緒にフランスのストラスブールっていうところに行って来ました!」と報告する浅野。

「国は違いますが車で行けるところにあるのでどこからフランスなのかはわからないまま到着しました!天気も良かったので気分もリフレッシュできて良いオフになりました。」とリーグ戦も大詰めを迎える中、良い息抜きとなったようだ。

昨夏、浅野はプレミアリーグのアーセナルからのレンタル移籍でシュツットガルトに加入した。今季も残すところ1試合となり、浅野は「チームは今、2部リーグ首位で1試合を残し1部昇格はほぼほぼ決まっている状態ですがまだまだ油断することはできません。僕は2部のシュトゥットガルトに来てからの目標はただ1つで優勝することです。」と優勝への意気込みを表した。

「僕自身ここ2試合はピッチに立つことさえできていないのでまずは残り1試合ピッチに立ちチームの勝利、優勝に貢献できるように残りの練習を全力で頑張りたいと思います。そしてシーズンで最後の笛が鳴った時に笑顔で喜んでいられるようにしたいと思います。」と続け、最終節での活躍を誓った。

ファンからは、「目標を実現させること簡単なことではないと思いますがすぐ目の前まで来ています! 勝って優勝しましょう!」「最後まで気を引き締めて頑張りましょう!応援してます!」「いつも通り100%の力で優勝出来ることを願ってます!」「いつも親孝行尊敬するよ!」「ご家族がきてくれてるのは心強いね~!」などのコメントが寄せられていた。

勝ち点66のシュツットガルトは5月14日、敵地に乗り込み勝ち点63の3位のハノーファーと対戦。1-0で敗れ、優勝は最終節へ持ち越した。試合を終え、両チームの勝ち点は並んだが、得失点差でシュトゥットガルトが首位をキープしている。

次節は5月21日、ホームにヴュルツブルガー・キッカーズを迎える。

《桜川あさひ》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top