フェスやレジャーに最適!アディダス ネオの「cloudfoam」を履いてみた | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

フェスやレジャーに最適!アディダス ネオの「cloudfoam」を履いてみた

新着 製品/用品
アディダス ネオのcloudfoam
  • アディダス ネオのcloudfoam
  • アディダス ネオのcloudfoam
  • アディダス ネオのcloudfoam
  • アディダス ネオのcloudfoam
  • アディダス ネオのcloudfoam
  • アディダス ネオのcloudfoam
  • アディダス ネオのcloudfoam
  • アディダス ネオのcloudfoam
靴が届きました。



アディダスのいいやつです。
どこがいいのかというと、ここです。



ソール。

このソール、“くもごこち”と言われるほどの柔らかさと軽さを誇っているそうです。雲の上に乗った経験が一度もないので、“くもごこち”の感触を忠実に表現することはできませんが、ふかふかであることは確かです。

2016 年の春夏シーズンに登場したクッション機能「cloudfoam(クラウドフォーム)」より、2017 年の春夏ニューモデルが登場したのです。つま先部分はメッシュアッパーを採用しており、全体的にランニングシューズのようなスポーティーなデザインになっています。



「cloudfoam」とは、インソールには低反発素材、ミッドソールには衝撃吸収をサポートするEVA素材を採用し、履き心地に重点を置いたアディダス独自の機能性ソールのことをいいます。



ライブやスポーツ観戦などで長時間立ちっぱなしでも、足に疲労が溜まりません。アウトドア派な人にも満足のいく一足です。



今回私が着用したのは、『CLOUDFOAM LITE NEORACER W』。なぜこの色にしたかというと、直後にグアム行きを控えていたため、ピンクとブルーの色合いの賑やかさがなんとなくグアムっぽかったからです。





私が履いているモデルはピンクのネオンカラーが特徴的ですが、スウェット素材やワンカラー、フラワープリントを採用したモデルなど、とても豊富なので好みのファッションに合った一足に出会えると思います。

フェスやレジャーの機会が増えていく夏に最適なシューズになりそうです。


《山本有莉》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top