ネイマールが語るリーガ最強説「最近の国際タイトルはスペインが独占」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ネイマールが語るリーガ最強説「最近の国際タイトルはスペインが独占」

スポーツ 選手
ネイマール 参考画像(2017年1月29日)
  • ネイマール 参考画像(2017年1月29日)
  • ネイマール 参考画像(2016年11月1日)
FCバルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールは、リーガ・エスパニョーラでの逆転優勝を諦めていない。昨シーズン終盤の失速で独走から大混戦になった自身の経験を振り返り、不可能なことではないと話している。

リーガで2位につけているバルセロナと、首位のレアル・マドリードとは勝ち点1差だ。しかし、消化試合ではレアルが2試合少なく、仮に2試合とも勝利するとしたら両チームの間には実質7ポイント差あることになる。

「少し大変なことは分かっているけれど不可能なことなど何もない。昨シーズンの僕らは2位に勝ち点で12差をつけていたけれど、確か優勝したときには1ポイントか2ポイントの差しかなかった。まだ試合は多く残っている。僕らは本当に集中しているし、タイトルに飢えているんだ。タイトルを獲りに行くよ」

2月5日に25歳の誕生日を迎えたネイマール。彼のキャリアに大きな影響を与えたのは2011年のFIFAクラブワールドカップだった。それまでレアル・マドリードのファンであることを公言していたが、この大会にサントスの一員として出場したネイマールはジョゼップ・グアルディオラ監督率いるバルセロナに0-4で完敗。これ以後、ネイマールはバルセロナへの憧憬を強める。

今回のインタビューでもネイマールは、スペインリーグこそ世界最高のリーグだと語った。

「実際に最近3年間で国際タイトルをすべて手にしている。バルセロナとレアル・マドリードの間でタイトルが行き交っているんだよ。セビージャもヨーロッパリーグを制したし、最近のスペインは圧倒的だと思う。ほかのクラブにも素晴らしい選手がいて、他リーグもあるけどスペインが抜きん出ていると僕は思うね」

ou 2.5

Nj neymarjrさん(@neymarjr)が投稿した写真 -

《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top