GORE-TEX採用のミズノランニングシューズが冬ランをサポート | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

GORE-TEX採用のミズノランニングシューズが冬ランをサポート

新着 製品/用品
GORE-TEX採用のミズノランニングシューズが冬ランをサポート
  • GORE-TEX採用のミズノランニングシューズが冬ランをサポート
  • GORE-TEX採用のミズノランニングシューズが冬ランをサポート
  • GORE-TEX採用のミズノランニングシューズが冬ランをサポート
  • GORE-TEX採用のミズノランニングシューズが冬ランをサポート
ミズノが2016年9月に発表し、10月より発売を開始したランニングシューズ、「WAVE RIDER 20」。このシリーズににラインアップされている冬のランニングに適したモデルが、「WAVE RIDER 20 G-TX」。

WAVE RIDER 20 G-TXは、GORE-TEXファブリクス内蔵モデルで、通気性と保温性を追求し、冬のランニングをサポートすることを目的にラインアップされた。





2月2日、都内で説明会と試走会がメディア向けに行われた。

説明会では、ランニングシューズ選びのポイントや、特に冬のランニングの注意点などが解説され、改めてサイズの重要性などを確認した。加えて、GORE-TEX素材の技術力を解説する場面では、ビニール素材の手袋とGORE-TEX素材の手袋が配布され、その通気性を体感。また、水の透過デモでは、ビニール素材、GERE-TEX素材とも、水は通さないものの、GORE-TEXは水分を透過することが確認された。




2月4日には、日本ゴア、ミズノの連携で、皇居ランナーをサポートするランニングステーション「Run Pit by Smart Sports」にて、ランニング・トレーニングイベントを開催する(すでに参加受付は締め切り済み)。WAVE RIDER 20 G-TXの試走、ランニングシューズ選びのレクチャー、冬のランニングトレーニングやストレッチに関する講座を実施。マラソンシーズン本番に向け、つま先が冷えるコールドウェザーや、路面が濡れたウェットコンディションでもランナーが快適にランニングできる方法、テクノロジーを紹介するという。
《編集部》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top