「前半戦はポジティブ」だったレアル・マドリード、後半戦も勢いを持続できるか | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「前半戦はポジティブ」だったレアル・マドリード、後半戦も勢いを持続できるか

スポーツ 短信
レアル・マドリード 参考画像(2017年1月21日)
  • レアル・マドリード 参考画像(2017年1月21日)
  • レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督 参考画像(2016年10月15日)
レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督が試合前の会見に出席し、前半戦の戦いぶりに対する評価と今後への意気込みを語った。

他クラブに比べ1試合少ない状況ながら、リーガ・エスパニョーラで首位に立っているレアル。FIFAクラブワールドカップ優勝もあった前半戦についてジダン監督は、「ポジティブなものだったと」と話す。

「ここまでは非常にポジティブだった。いまもリーグ優勝を狙うことができているし、チャンピオンズリーグにも残っている。これまで残してきた結果に我々は満足している」

負傷者が続出して厳しい状況にあるレアル。それでもジダン監督は前半戦の勢いを後半戦にもつなげていきたいと意気込む。

「楽な戦いではないが楽しむことはできるだろう」

レアル・マドリードは1月29日、リーガ・エスパニョーラ第20節でレアル・ソシエダと対戦する。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top