【アジア大会14仁川】カンボジア代表の猫ひろしがマラソン完走…「2時間34分台は凄い」の声 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【アジア大会14仁川】カンボジア代表の猫ひろしがマラソン完走…「2時間34分台は凄い」の声

スポーツ 短信
アジア大会14仁川にカンボジア代表として出場した猫ひろし(2014年10月3日)(c)Getty Images
  • アジア大会14仁川にカンボジア代表として出場した猫ひろし(2014年10月3日)(c)Getty Images
仁川アジア大会で男子マラソンが行われた。レースは、参加者19人のうち5人が棄権するハードなものとなったが、カンボジア代表の猫ひろしが2時間34分16秒の記録で完走した。

もっとも完走者の中での最下位ではある。前日には自己ベストを出す、と意気込んでいたが、2時間30分26秒の自己ベストの更新はならなかった。

ただ、完走したことで多くの感動を呼んでおり、

「よくやった。37歳だし」
「カンボジアの役に立ってるならいいね」
「2時間30分台で走れるのは凄い」
「猫ひろし最下位か」
「自己ベストの伸びがすごい」
「カンボジア代表って、すごいよね」

と賞賛の声があがっている。
《》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top