【アジア大会14仁川】荻野、大会4個目の金メダル…「ターン後のドルフィンキック力強い」とファン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【アジア大会14仁川】荻野、大会4個目の金メダル…「ターン後のドルフィンキック力強い」とファン

スポーツ 選手

アジア大会14仁川(2014年9月24日)競泳男子400メートル個人メドレーで萩野(中央)が優勝(c)Getty Images
  • アジア大会14仁川(2014年9月24日)競泳男子400メートル個人メドレーで萩野(中央)が優勝(c)Getty Images
仁川で行われているアジア大会、競泳男子400メートル個人メドレーでは萩野が優勝した。

今大会で、200メートル自由形、200メートル個人メドレー、800メートルリレーに続いて4個目の金メダル獲得。

400メートル自由形mでは銀、100メートル背泳ぎでも銅を獲得している萩野は個人で6個目のメダル獲得となる。まさに「快挙」だが、これに対しネット上でも

「競泳の荻野の金メダル感動したね。」
「萩野のターン後のドルフィンキック力強さはんぱない」
「すげえな萩野 金よんこめだとΣ(゜д゜lll)」
「萩野金!萩野金!萩野金!萩野金!」

応援する側の興奮が伺える。

北島の次がなかなか見えなかった日本水泳界にとっても明るいニュースとなっている。
《》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top