ラファエル・ナダル、ドルゴポロフを破り2回戦進出…ブリスベン国際 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ラファエル・ナダル、ドルゴポロフを破り2回戦進出…ブリスベン国際

スポーツ 短信
ラファエル・ナダル対アレクサンドル・ドルゴポロフ(1月3日)
  • ラファエル・ナダル対アレクサンドル・ドルゴポロフ(1月3日)
  • ラファエル・ナダル対アレクサンドル・ドルゴポロフ(1月3日)
  • ラファエル・ナダル対アレクサンドル・ドルゴポロフ(1月3日)
  • ラファエル・ナダル マドリード・オープン(c)Getty Images
男子テニスのラファエル・ナダルが1月3日、ブリスベン国際でアレクサンドル・ドルゴポロフと対戦。6-3、6-3のストレートで破り、2回戦進出を決めた。

初出場となった同大会で幸先よくスタートしたナダルは次戦、ミーシャ・ズベレフと対戦する。


●ラファエル・ナダル完全復活なるか、グランドスラム制覇へ意欲

2016年はモンテカルロ・マスターズ、バルセロナ・オープンを制したナダル。復調気配かと期待されたが、再び左手首を痛めてシーズン終盤は欠場。新シーズンの開始に間に合ったことを喜んでいた。

今回の試合前には、「また勝負に戻れて嬉しいよ。頑張ってきたんだ。1ヶ月半とてもよくやったと言える。また勝負ができることにとにかくワクワクしている」とし、ブリスベンで初めての試合を迎えることについては、「ブリスベンに来られて最高だよ。格別だね。この国ではいつも素晴らしい気分になるからね。でも、メルボルンとシドニーでしか試合をしたことがないんだ。勝負と素晴らしいセンターコートに立てることを、とても楽しみにしている」と語っていた。


2014年の全仏オープンを最後にグランドスラム優勝がないナダル。キング・オブ・クレー復活に高い期待が寄せられている。

「未来を予想することはできないから、何も言いたくない。分からないのだからね。僕に唯一言えるのは、もし僕が元気でいられたら自分にはやれると信じるということだ。そうでなければ家で釣りをしているよ」
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top